新要素がぞくぞくと明らかに『Far Cry 2』技術デモ映像等まとめてお届け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新要素がぞくぞくと明らかに『Far Cry 2』技術デモ映像等まとめてお届け

PC Windows

先日から開催されているUbidays、Far Cry 2もプレイ内容に関する様々な興味深い情報が明らかになってきました。ゲームエンジンの技術デモや直取りのプレイ映像、そして新しく公開されたスクリーンショットも併せてお知らせいたします。まずは技術デモの映像をどうぞ。


***** ***** *****









***** ***** *****

映像では本作の重要な要素の一つである自然の描写における技術的なデモが行われています。サンレイや空気感、青空の表現や天候の変化などいかにもアフリカっぽく派手で判りやすい演出がされていますね。

そして新しい要素として興味深いのは火の伝播です。映像では火が近い場所に燃え移り火の手が次第に大きくなる様子が確認できます。これは大きくプレイ内容にも関わる要素で、実際には草木だけではなくビルなど建築物をも全焼させる事が可能です。さらに興味深いのは植物は時間経過による成長の要素を持っており、いったん火事で燃えてしまった場所でも、また新たに草木が芽を出し成長する様子が確認できるようです。

さてお次はイベント会場での13分に及ぶ直撮りプレイ動画をお届けします。

***** ***** *****













***** ***** *****


今回のイベントで明らかになった要素をまとめると以下の様になります。


・炎は風の向きに従って広まります。そして建築物やプレイヤーも燃やしますが、雨はそれらを鎮火します。

・Far Cry 2では昼夜の経過をシミュレートしており、ゲーム内の24時間は現実の4時間です。

・環境によってNPCの行動が制限されるので、夜や雷雨ではスニーキングがより楽になります。

・舞台は50平方キロメートルのオープンワールドとして構築されていますが、開始時から全て解放されているわけではなく、サイドミッション等を達成することによってアンロックされていきます。そして街は3ヶ所存在します。

・オブジェクティブ達成の方法に関する制限は比較的ありません。ユーザーがどう目的を達成するか自由に選べます。

・マルチプレイはチームベースのモードが用意されています。デスマッチは実装されない予定です。

・マルチプレイにはユーザー作成のマップが利用できます。そしてコンソール機用のマップエディタも一から開発し用意します。ユーザ作成マップのサイズは最大0.5平方キロメートルで、上述のチームベースマルチプレイでも利用可能、さらにネットワーク上のランキングとも連携しています。

・プレイ時間はシューター経験のあるプレイヤーを対象にしておよそ25時間、隅々まで楽しむなら100時間を超えるプレイになります。



いきなりユーザーマップの作成やコンソール用エディタの存在!など壮大な話になってきましたね。火の要素など本作の特徴であった自然のテクニカルな実現がプレイ内容にも大きく影響を与えている実感が得られたのは大きなポイントになりそうです。ますます完成が楽しみになってきました。Far Cry 2はPC、Xbox 360、PS3で9月頃のリリースが予定されています。
[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.joystiq.com/2008/05/28/joystiq-hands-on-far-cry-2/]Joystiq[/url],[url=http://www.pcgameshardware.de/aid,645212/News/Far_Cry_2_New_screenshots_and_hi-res_video/]PCGH[/url])[/size]

【関連記事】
大自然での大迫力バトル! 『Far Cry 2』最新トレイラー!
とても美しい自然の描写が見られる『Far Cry 2』の新映像
広大なサバンナが待ち受ける!『Far Cry 2』は次世代機とPCで今秋発売に
Xbox 360とPS3でも発売決定『Far Cry 2』リリースは今年4月以降に
『Far Cry 2』Crysisのように見える?スクリーンショット&デビュートレイラー
『Far Cry 2』の25分にもおよぶ解説入りプレイデモ動画
やっと来た!『Far Cry 2』初公開スクリーンショット+まとめ

総額120億円以上?Ubisoftがトム・クランシーブランドの権利をまるごと買収
映画版『Far Cry』のトレイラーが公開
新要素を加えて2008年発売?PS3版『Crysis』の情報が海外誌に掲載される

Far Cry 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

- トップに戻る -








《nick》

PC アクセスランキング

  1. DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

    DMM版『PUBG』“ドン勝”限定Tシャツが配布終了に―ギフトコードが少数になったため

  2. MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

    MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

  3. 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

    機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

  4. Steam版消滅から約5年…初代『Mafia』がGOG.comで配信開始!

  5. 遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

  6. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  7. 『PUBG』砂漠マップ最新ショットが海外メディアより披露

  8. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

アクセスランキングをもっと見る

page top