海外サイトが選ぶ『エンディングが最悪なゲーム』ワースト10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトが選ぶ『エンディングが最悪なゲーム』ワースト10

ゲームのラストを飾るエンディングは、その作品の評判を左右しかねない重要な存在。海外サイトにて、ここ5年間で発売されたゲームを対象に、最悪なエンディングシーンのワースト10がリストアップされています。

ゲーム文化 カルチャー
最近はクリアしないで積んでしまう方も多いみたいですが、ゲームのラストを飾るエンディングは、その作品の評判を左右しかねない重要な存在。海外サイトKoku Gamerにて、ここ5年間で発売されたゲームを対象に、最悪だと判断されたエンディングシーンがワースト10でリストアップされています。

ソース記事の解説内容を一部引用してご紹介します。

※ネタバレの可能性もあるので注意!

* * * * * * *


10位. Halo 2

“肝心なところで突然終了してスタッフロールが流れる。”


9位. BioShock

“三種類のエンディングが用意されているがどれも最悪。プレイヤーをちょっと物足りない気分にさせる。”


8位. Gears of War 2

“ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔にそっくりなカットシーンだけで後味が悪い。前作のラーム将軍戦は達成感があった。”


7位. Crysis

“島に戻ったプロフェットや主人公がどうなったのかわからないまま終了。”


6位. バイオハザード5

“ラスボスがめちゃくちゃなうえに死に覚えで倒すしかない。”


5位. ファイナルファンタジーXII

“まるで残りの半分がなかったかのように途中で終わるため私含む多くのゲーマーを激怒させた。”


4位. Alone in the Dark

“ヒロインを撃ち殺すかそれとも自分で魔王を復活させるか、バッドエンディング二択しかない。”


3位. Star Wars: Knights of the Old Republic II

“何が起こったからわかないまま途中でエンドクレジットになる。”


2位. Fahrenheit/Indigo Prophecy

“オープニングからは考えられないような展開で、終わったころにはゲーマーを混乱させ途方に暮れさせる。”


1位. Dead Rising(Overtime Mode)

“ここまで到達するのに大変な努力が必要なのに、テキスト文だけのエンディングなんて最悪。”



エンディングの受け止め方は人それぞれですが、こうして見ると、エンディングシーンの内容うんぬんより、ストーリーの途中で唐突にゲームが終了してしまう例が多く挙げられているようです。“To Be Continued”と言いながら続編が発売されなかった、というケースもちらほら。がんばってゲームをクリアしたのに、まだ謎が残っていたり、後味が悪いのは確かに困りますね。

ネタバレOKな方は、動画付きでエンディングシーンが紹介されているソースの記事もチェックしてみましょう。(ソース: Koku Gamer: Top Ten Worst Endings in the Last 5 Years via N4G)


【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『あなたは積みゲーマーですか?』投票結果発表
死の運命が彼らを襲う……『ゲームで多く殺される15のキャラクター達』
あるある!全てのロールプレイングゲームが従う30の法則
『食べたらおいしそうなゲームキャラクター』8選
最も偉大なコンソール用ロールプレイングゲーム TOP15
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本のe-Sports産業を世界へ牽引するために一般財団法人「日本esprots促進協会」設立

    日本のe-Sports産業を世界へ牽引するために一般財団法人「日本esprots促進協会」設立

  2. 「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

    「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

  3. VRアプリ『札束風呂VR』のインディー開発者がSteam販売データ公開―セールなどに関する興味深い内容も

    VRアプリ『札束風呂VR』のインディー開発者がSteam販売データ公開―セールなどに関する興味深い内容も

  4. 任天堂、「BitSummit 7 Spirits」出展内容を一部公開─カフェ風スペースでは配信中作品をプレイ可能

  5. なんでも作れる『Dreams Universe』今度はX-ウィングとTIEファイター!デス・スターも浮かぶファン映像

  6. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

  7. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  8. Steam「春の大掃除」イベントスタート! 積もりに積もったゲームを消化しよう

  9. 「EA PLAY 2019」では『Apex Legends』シーズン2だけでなくグッズ情報なども公開予定

  10. ニンジャスレイヤー=サン参戦!『AREA 4643』v1.1アップデート配信―出撃しなさい

アクセスランキングをもっと見る

1
page top