見た目は既にゲームオーバー状態!スクラップ風デザインのSNES本体 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

見た目は既にゲームオーバー状態!スクラップ風デザインのSNES本体

ゲーム文化 カルチャー


数々の名作を生み出していった任天堂の旧世代ハード、スーパーファミコン(SNES)。今から約20年ほど前に発売となり、時と共に表面が薄く汚れていくというのはごく当たり前に起こりうるケースですが、自らが本体に釘を指したり、はたまた燃やしてみたりというケースは恐らくこれが初めての事でしょう。



海外ユーザーのskadrums71さんによりデザインされた、この無残にも生まれ変わったスーパーファミコン本体。実は破壊する事が目的では無く、あくまでデザインである為、ゲームソフトは問題なく起動し、本体内部には緑色のLEDも付け加えられているようです。



暗闇で怪しげに発光する、神秘的にすら思えてしまいそうなその緑色の光、しかしたちまち部屋の電気を付けると、穴が開いていたり、釘が刺さっていたりとその気分も現実に戻されてしまいそうです。(ソース&イメージ: GAME-OVER-PROJECT)

【関連記事】
自宅用体感マシンで『マリオカート』(SNES版)をプレイ!
悪魔城・くにおくん・マリオなどなど……オリジナルペイントのNES・SNES本体
柔らかい質感が心地良い、木製ケースのポータブルSNES
まさに奇跡!SFC『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』の未開封新品が複数発見される
『スーパーマリオギャラクシー』の動画をSFCマリオで再現
《Round.D》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ファン「ゼニヤッタ歩いてくれ」→Blizzard「わかった」

    『オーバーウォッチ』ファン「ゼニヤッタ歩いてくれ」→Blizzard「わかった」

  2. 新作『バトルフィールド』が遂に到来!「EA PLAY 2018」6月開催―オンライン配信も予定

    新作『バトルフィールド』が遂に到来!「EA PLAY 2018」6月開催―オンライン配信も予定

  3. 12歳の少年YouTuber、『Fortnite』配信で10万サブスクライブ達成後にスワッティング被害を受ける

    12歳の少年YouTuber、『Fortnite』配信で10万サブスクライブ達成後にスワッティング被害を受ける

  4. 『ダークソウル』深淵歩きアルトリウスSD PVCスタチューが予約開始―キュート&ハイクオリティ

  5. 『怖くないホラーゲーム うさぎパズル』やってみたら怖すぎて漏らした…ミニプレイレポ

  6. 童心に返れそうなゴチャ混ぜ動物バトルシム『Beast Battle Simulator』正式版が配信

  7. 『ウィッチャー』ゲラルトの「入浴姿ケーキ」作る海外ファン登場ーいやん、丸見え…

  8. 『DEATH STRANDING』トロイ・ベイカーが参加―『MGS V』オセロット役など【UPDATE】

  9. 暗号の歴史を学ぶ一人称視点パズルゲーム『Cypher』がSteam配信中!

  10. 古典ホラーゲームを受け継ぐ硬派なボクセルADV『The Padre』Steamで早期アクセス配信

アクセスランキングをもっと見る

page top