『年代順で見る偉大なレースゲーム』TOP20 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『年代順で見る偉大なレースゲーム』TOP20

ゲーム文化 カルチャー

車関連の情報を扱う海外ブログJalopnikにて、『偉大なレースゲーム』TOP20が年代順でリストアップされています。1980年代のレトロ作品から最新のHD機タイトルまで、色とりどりのレースゲームが車ファンの視点で取り上げられているので、さっそく順番に見てみましょう。

1982年 ポールポジション(ナムコ/アーケード)
1983年 Spy Hunter(Midway/Atari、NES他)
1990年 F-ZERO(任天堂/SFC)
1994年 ナイジェルマンセル・インディカー(Acclaim/SFC)
1994年 デイトナUSA(セガ/アーケード、SS)
1995年 Twisted Metal(SingleTrac/PS1)
1995年 WipEout(Psygnosis、SCE Liverpool/PS1)
1996年 Formula 1(Psygnosis/PS1)
1997年 ストリート・オブ・シムシティ(Maxis/PC)
1997年 Interstate '76(Activision/PC)
1997年 グランツーリスモ(ポリフォニーデジタル/PS1)
1998年 Grand Prix Legends(Papyrus/PC)
1999年 クレイジータクシー(セガ/アーケード、DC)
2000年 Midnight Club: Street Racing(Rockstar、Angel Studios/PS2)
2000年 Colin McRae Rally(Codemasters/PS1、PC)
2001年 Grand Theft Auto III(Rockstar/PS2、PC)
2002年 Burnout(Criterion/PS2、Xbox、GC)
2005年 Need for Speed Most Wanted(Electronic Arts/PS2、Xbox他)
2005年 Forza Motorsport(Microsoft、Turn 10/Xbox)
2006年 Test Drive Unlimited(Eden Games/PS2、Xbox 360、PC)

レースゲームファンならこの他にも偉大なゲームはたくさんありそうですが、30年近いビデオゲームの歴史を通してレースゲームジャンルの進化をこうして振り返るのも興味深いです。(ソース&イメージ: Jalopnik: The 20 Greatest Car Video Games)


【関連記事】
『IGNが選ぶPS2の歴代ベストゲーム』 TOP25
海外サイトが選ぶ『思わず動揺してしまうボスキャラ』Top 10
『ゲーマーが恋人に向かって言いそうな最悪のセリフ』8選
海外メディアが選ぶ『スクウェア・エニックス歴代作品』TOP15
『タバコが似合うゲームキャラクター』10選
『ゲームに登場する個性的なライフバー』 TOP7
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

    FPSローグライク 『イモータル・レッドネック:不死王の迷宮』全世界同時発売!

  2. 『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』がリリース!―トレイラーも披露

    『S.T.A.L.K.E.R. Lost Alpha Developer's Cut』がリリース!―トレイラーも披露

  3. ギアーズ開発者、UE4で非公式『アサシンクリード』映像を制作

    ギアーズ開発者、UE4で非公式『アサシンクリード』映像を制作

  4. 「黒川塾(四十八)」が5月24日開催決定―テーマは「eスポーツとプロゲーマーの明日はどっちだ_2」

  5. 海外Mod制作者、『Fallout 4』内に『New Vegas』マップを構築中

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

  7. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  8. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

  9. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!―Kickstarterキャンペーンを開始

  10. 『オーバーウォッチ』プロ選手が差別発言でチーム除名、e-Sports業界も引退へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top