PC版『Modern Warfare 2』はSteamWorksに対応。海外では予約受付が開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『Modern Warfare 2』はSteamWorksに対応。海外では予約受付が開始

デディケイテッドサーバーの廃止が物議を醸しているPC版Call of Duty: Modern Warfare 2ですが、本日ActivisionとValveが、Steamworksに正式対応するとプレスリリースで発表しました。

PC Windows


デディケイテッドサーバーの廃止が物議を醸しているPC版Call of Duty: Modern Warfare 2ですが、本日ActivisionとValveが、Steamworksに正式対応するとプレスリリースで発表しました。

これにより、Modern Warfare 2のPC版はオートアップデート、アンチチート、Steam Cloudといった機能をフィーチャー、さらに50種類のSteam Achievementも用意されるそうです。デディケイテッドサーバーを利用できないのは残念ですが、SteamのサポートはPCゲーマーに歓迎されるのではないでしょうか。

尚、Steamでは早くもModern Warfare 2の予約受付が始まっていますが、今のところ日本からは地域制限で注文することができないようです。(ソース: Blue's News)


© 2009 Activision Publishing, Inc.

【関連記事】
PC版『Modern Warfare 2』の最低動作環境が明らかに
PC版『Modern Warfare 2』への批判強まる。専用サーバーを求める嘆願書に11万人が署名
PC版『Modern Warfare 2』の延期は無し。専用サーバーのサポートも…無し!?
『Call of Duty: Modern Warfare 2』Special Opsモードのプレビュー映像が公開
『Modern Warfare 2』のキャンペーンCo-opを廃止にした理由は“映画的な体験が台無しになる”から
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

特集

PC アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

    『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』フィオレーネの“至福顔”に癒される!公式Twitter75万フォロワー記念イラストが可愛すぎる

    『モンハンライズ:サンブレイク』フィオレーネの“至福顔”に癒される!公式Twitter75万フォロワー記念イラストが可愛すぎる

  3. スクエニ新作アクションRPG『FORSPOKEN』2023年1月24日に発売延期―ただし現時点ですべてのゲーム要素の開発は完了

    スクエニ新作アクションRPG『FORSPOKEN』2023年1月24日に発売延期―ただし現時点ですべてのゲーム要素の開発は完了

  4. たった1人の島からやがて海上都市へ!街づくりSLG『Havendock』12月1日Steam早期アクセスにてリリース

  5. やるべきことは浮かぶだけ。くつろぎアヒルちゃんシム『Placid Plastic Duck Simulator』配信開始

  6. 『The Cycle: Frontier』パッチ1.3.5配信開始―武器周りのバランス調整やより遊びやすい方向への修正など

  7. 『ヴァルキリーエリュシオン』発売日が決定!さらに名作『ヴァルキリープロファイル −レナス−』が、便利機能を追加してPS5/PS4向けに移植

  8. ハクスラローグライトFPS『Gunfire Reborn』250万本突破―ロードマップでは有料DLCと無料アップデート発表

  9. 「無人島開拓」新情報も!『FF14』パッチ6.2は8月下旬公開予定─「第71回PLL」ひとまとめ

  10. プレイヤーをぶち切れさせる気満々『Banana Hell』続編『Mountain of Madness』8月15日リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top