『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の続編は200年後の世界が舞台に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の続編は200年後の世界が舞台に?

度々噂には上るものの、なかなか公式な情報が出てこないThe Elder Scrollsシリーズの最新作ですが、11月に発売されるスピンオフ小説の紹介文に、ちょっとしたヒントが隠されていました。

PC Windows


なかなか公式な情報が出てこないThe Elder Scrollsシリーズの最新作ですが、11月に発売されるスピンオフ小説の紹介文に、ちょっとしたヒントが隠されていました。

The Elder Scrolls: Infernal Cityは11月29日に出版が予定されているスピンオフ小説で、Oblivionから45年が経過した時代が舞台になるそうですが、予約を受け付けている海外オンライン書店の商品概要文に、当初「Oblivionの事件から200年後を舞台にしたゲーム続編の掛け橋にもなる」との一文が記載されていたそうです。

この一文は現在削除されており、まだ発表されていないThe Elder Scrolls最新作の情報をフライングで掲載してしまったものと見られています。MMO作品の開発も噂されているBethesdaですが、大成功を収めたFallout 3に続く次回作は、やはりThe Elder Scrolls Vになるのでしょうか。(ソース: Kotaku via VG247)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
ベセスダ:『Elder Scrolls V』の計画は無いとする発言は誤報
TESシリーズの第2作目である『The Elder Scrolls II: Daggerfall』が無料公開!
EA、Activision、Bethesda… Bungieのネクストプロジェクトを買うのは?
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
BREAKING!Bethesda、Fallout新作『Fallout: New Vegas』を発表。開発はObsidianに
Bethesdaの親会社がMMO作品の人材を募集中。『Fallout MMO』の可能性も?
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

    基本無料ハンティングアクション『Dauntless』プレイヤー数が400万人突破!マッチメイク問題にも対応中

  2. Sci-Fi物流シム『Interstellar Transport Company』正式リリース!目指すは星間物流の大企業

    Sci-Fi物流シム『Interstellar Transport Company』正式リリース!目指すは星間物流の大企業

  3. ローグライクカードゲーム『Blood Card』正式リリース!迫る死神…逃げるも倒すもプレイヤー次第

    ローグライクカードゲーム『Blood Card』正式リリース!迫る死神…逃げるも倒すもプレイヤー次第

  4. Epic GamesストアにてPC版『Heavy Rain』の無料デモが配信開始!

  5. モンハン風Co-opアクションRPG『Dauntless』基本プレイ無料で正式サービスが開始!クロスプレイにも対応【UPDATE】

  6. Googleストリーミングゲームサービス「Stadia」続報は夏に

  7. サイコホラーADV『Dollhouse』Steam配信開始―ランダムマップの悪夢の世界、追手を躱し脱出せよ

  8. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

  9. イガヴァニア『Bloodstained: Ritual of the Night』海外での予約受付が開始!

  10. PC版『オーバーウォッチ』PTRサーバーにリプレイ機能が実装―過去の試合をあらゆる視点で再確認可能

アクセスランキングをもっと見る

1
page top