『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の続編は200年後の世界が舞台に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Elder Scrolls IV: Oblivion』の続編は200年後の世界が舞台に?

度々噂には上るものの、なかなか公式な情報が出てこないThe Elder Scrollsシリーズの最新作ですが、11月に発売されるスピンオフ小説の紹介文に、ちょっとしたヒントが隠されていました。

PC Windows


なかなか公式な情報が出てこないThe Elder Scrollsシリーズの最新作ですが、11月に発売されるスピンオフ小説の紹介文に、ちょっとしたヒントが隠されていました。

The Elder Scrolls: Infernal Cityは11月29日に出版が予定されているスピンオフ小説で、Oblivionから45年が経過した時代が舞台になるそうですが、予約を受け付けている海外オンライン書店の商品概要文に、当初「Oblivionの事件から200年後を舞台にしたゲーム続編の掛け橋にもなる」との一文が記載されていたそうです。

この一文は現在削除されており、まだ発表されていないThe Elder Scrolls最新作の情報をフライングで掲載してしまったものと見られています。MMO作品の開発も噂されているBethesdaですが、大成功を収めたFallout 3に続く次回作は、やはりThe Elder Scrolls Vになるのでしょうか。(ソース: Kotaku via VG247)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
ベセスダ:『Elder Scrolls V』の計画は無いとする発言は誤報
TESシリーズの第2作目である『The Elder Scrolls II: Daggerfall』が無料公開!
EA、Activision、Bethesda… Bungieのネクストプロジェクトを買うのは?
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
BREAKING!Bethesda、Fallout新作『Fallout: New Vegas』を発表。開発はObsidianに
Bethesdaの親会社がMMO作品の人材を募集中。『Fallout MMO』の可能性も?
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

    『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

  2. 『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

    『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

  3. 対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

    対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

  4. 7日間を生き残り続ける惑星サバイバルMMO『Population Zero』のSteam早期アクセス開始日決定!

  5. 美麗ドット絵アクションADV『Gestalt: Steam & Cinder』発表―巨大な蒸気機関都市の秘密に迫れ

  6. ゾンビサバイバル『Dying Light』5周年記念イベントスタート! 新難易度の追加やPC版の初無料プレイも

  7. 麻薬王に……俺はなる!麻薬売人シム『Drug Dealer Simulator』のデモ版が2月27日から公開

  8. インドネシア産女子高生アクションホラー『DreadOut 2』配信開始―除霊方法はスマホ撮影と…近接武器!?

  9. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

  10. 暗黒世界のターン制ストラテジー『Othercide』今夏発売!「サイレントヒルの中でのXCOMとダークソウルの出会い」

アクセスランキングをもっと見る

page top