祝・ハロウィン! GTが選ぶ「最恐ゲーム TOP10」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

祝・ハロウィン! GTが選ぶ「最恐ゲーム TOP10」

ハロウィンを祝って、海外では様々な特集が組まれていますが、おなじみGame Trailersでは“Top Ten Scariest Games”と題して最恐ゲームトップ10を紹介、かなりクラシックな作品も含まれた、GTらしい独特のランキングになっています。

PC Windows


ハロウィンを祝って、海外では様々な特集が組まれていますが、おなじみGame Trailersでは“Top Ten Scariest Games”と題して最恐ゲームトップ10を紹介。かなりクラシックな作品も含まれた、GTらしい独特のランキングになっています。

以下ランキング一覧。

海外版クロックタワーのカバーアート


* * * * * * *


10. クロックタワー/Clock Tower(PS 他, 1997)
9. System Shock 2(PC, 1999)
8. Eternal Darkness/エターナルダークネス(GC, 2002)
7. Dark Seed/ダークシード(SS 他, 1992)
6. DOOM 3(PC, 2004)
5. The Suffering(PS2 他, 2004)
4. Alien vs. Predator(Atari Jaguar, 1994)
3. バイオハザード/Resident Evil(Wii, 2008)
2. 零〜赤い蝶〜/ Fatal Frame II(PS2 他, 2003)
1. サイレントヒル/Silent Hill(PS, 1999)

ここに無いもので、Game*Sparkのアンケートで挙がっているものではSIREN、F.E.A.R、Condemned、Dead Spaceなどがありました。いずれも一級品のホラー作品。秋の夜長に恐怖体験もいいかもしれません。ちなみに、個人的なホラーゲームの原体験は、ファミコンで発売されたスウィートホームです……。(ソース: GameTrailers: Top Ten Scariest Games)


【関連記事】






《Kako》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

    『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

  2. 危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

    危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

  3. 発売より一足先に体験!三国死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』体験版が2月24日配信決定―獲得した装備やデータは引き継ぎ可能

    発売より一足先に体験!三国死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』体験版が2月24日配信決定―獲得した装備やデータは引き継ぎ可能

  4. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  5. 『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

  6. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  7. “縦の世界”を冒険する採掘・防衛ACT『Wall World』Steamで体験版配信―どこまでも続く「壁世界」の大いなる謎を解き明かせ

  8. PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

  9. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  10. 『Lobotomy Corporation』開発チーム最新作『Limbus Company』Steamストアページ公開!12人の囚人を管理・育成しながらロボトミーコーポレーションを探索せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top