BethesdaのWii用ゲーム『Wheelspin』が海外マガジンで最悪の評価を受ける | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BethesdaのWii用ゲーム『Wheelspin』が海外マガジンで最悪の評価を受ける

OblivionやFallout 3といった良質なRPGメーカーとして知られるBethesdaですが、初のWii参入タイトルとして発売したWheelspinなるレースゲームが、海外でとんでもない酷評を受けてしまったようです。

家庭用ゲーム Wii


OblivionやFallout 3といった良質なRPGメーカーとして知られるBethesdaですが、初のWii参入タイトルとして発売したWheelspinなるレースゲームが、海外でとんでもない酷評を受けてしまったようです。

Wheelspinは欧州で先月末に発売されたWii用の近未来風レースゲームで、当初はWipEoutのような作品になると一部で期待されたものの、Official Nintendo Magazineのレビューで11%というWiiタイトルとしては同誌の歴代ワースト1の評価を受けることに。



レビュアーは「これまでプレイした中で最悪のゲームの1つ」と最初から断言。ゲームの総評では「お金を下水管に放り捨てた方がまだマシ。少なくともそれがどこに流されていくかあなたは操作することができる。」とジョーク以下だという操作性の悪さを皮肉っています。

尚、本作の開発を担当しているのはAwesome Playなるデベロッパーで、Bethesdaはパブリッシャーのみを担当しています。(ソース: CVG: ONM: "The worst Wii game ever")


【関連記事】
中世が舞台のパーティゲーム!BethesdaのWii向けタイトル第二段『Medieval Games』を発表
Bethesda新作シューター『Brink』最新フッテージ公開。しかし発売は延期に
もう一つのWasteland… idの新作シューター『Rage』海外誌プレビュー情報&最新トレイラー
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
Bethesda、『WET』の販売権獲得を正式発表!最新ショット&海外プレビュー情報
『Damnation』海外レビューで酷評、販売不振 → 開発スタッフが全員解雇に
《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

    美麗に進化した『龍が如く 維新! 極』新キャスト含むキャラ紹介や序盤ストーリーの情報公開

  2. 『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

    『Forza Horizon 5』に2作目以来の日本語吹替追加!現地時間12月6日のアップデートで

  3. 『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

    『ウィッチャー3 ワイルドハント』国内累計販売本数100万本突破―次世代機版発売は12月14日

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』最新アプデで「ねむり状態」に修正が―ようやく“目を閉じて”眠れるポケモンたち

  5. 『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』DLCは望み薄?ディレクター語る―「既に自分たちの持てるすべてを注ぎ込んだと思う」

  6. 『UNDERTALE』のToby Foxが『ポケモン スカーレット・バイオレット』でも楽曲提供!今回はフィールド曲を担当

  7. CERO Z指定の心霊ホラーADV『死噛~シビトマギレ~』PS4/スイッチ向けに発売!

  8. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』各種不具合について「これからも改善を続けていく」と異例のコメント

  10. PSファーストパーティタイトル史上最速記録樹立!『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』初週の販売本数が510万本突破

アクセスランキングをもっと見る

page top