メリー・クリスマス!(?) GTが選ぶ「ゾンビゲーム TOP10」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

メリー・クリスマス!(?) GTが選ぶ「ゾンビゲーム TOP10」

PC Windows


クリスマスを祝って(?)おなじみGame Trailersでは“Top 10 Zombie Games”と題してゾンビゲームトップ10を紹介。かなりクラシックな作品も含まれた、GTらしい独特のランキングになっています。それにしてもクリスマスにゾンビって……。

ゾンビとは、何らかの力で死体のまま蘇った人間の総称である。
クリスマスとは、イエス・キリストの降誕を祝うキリスト教の記念日である。
――Wikipedia


以下ランキング一覧。



* * * * * * *


10. I MAED A GAM3 W1TH Z0MB1ES!!!1(Xbox LIVE Indie, 2009)
9. Dead Space(Multi, 2008)
8. Stubbs the Zombie(XBOX 他, 2005)
7. The House of the Dead: Overkill(Wii, 2009)
6. 魔界村/Ghosts'n Goblins(Arcade 他, 1985)
5. CoD: WaW - Nazi Zombies(Multi 2008)
4. Zombies Ate My Neighbors(SNES 他, 1993)
3. Left 4 Dead 2(Multi, 2009)
2. バイオハザード2/ Resident Evil 2(PS 他, 1998)
1. デッドライジング/Dead Rising(Xbox 360, 2006)

Dead Spaceがゾンビゲームなのは異論があるかもしれませんが、Necromorphsの多くが元々は人間の死体なのでOKとしたみたいです。バイオシリーズの中では、バイオハザード4が「ゾンビゲームじゃない」として選外になり、バイオハザード2が「シリーズ最高の作品」として選ばれています。10タイトル中、上位を含めカプコンが堂々の3作ランクイン。それにしても、最近よくゾンビを見かけるような気がします。(ソース: GameTrailers, イメージ:Lucas Style.com)


【関連記事】








《Kako》

PC アクセスランキング

  1. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  2. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

    実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  3. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

    カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  4. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  5. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  6. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  7. 『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』ボーナスエピソード“Farewell”海外配信日決定!

  8. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  9. 1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』の実験イベントが昨日実施

  10. 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

アクセスランキングをもっと見る

page top