“ケイブシュー”が初の家庭用ローカライズ、Aksysより『デススマイルズ』北米で発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“ケイブシュー”が初の家庭用ローカライズ、Aksysより『デススマイルズ』北米で発売決定

家庭用ゲーム Xbox360

“ケイブシュー”として知られるケイブのシューティング作品が、家庭用で初めて海外ローカライズされます。数日前に北米でのデススマイルズ(Deathsmiles)発売が判明、今回パブリッシャーが、ブレイブルー、ギルティギア2、アガレスト戦記などのローカライズをつとめてきたAksys Gamesであることが明らかになりました。

いわゆる「弾幕系シューティング」は、海外では“バレット・ヘル”“マニアック・シューター”といった呼ばれ方をされ、ちょっとした畏怖の対象として知られています。これまでにもケイブシューは、怒首領蜂、エスプレイド、プロギアの嵐など数作がアーケードで海外リリースされており、コアなシューター中心に支持を集めています。デススマイルズを弾幕系とするかははっきりしていないようですが、ともかく家庭用への移植で、このジャンルの認知が高まるのは間違いなさそうです。(ソース: Siliconera)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  3. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

    『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

  4. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  5. 少女の脱出劇を描くサスペンスADV『リトルナイトメア』Steamで配信開始

  6. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  7. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  8. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  9. 『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

  10. 『フォーオナー』シーズン2日程が発表、新ヒーローやマップも配信へ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top