ソニー:『PlayStation Move』はごく僅かなメモリ使用量で動作する | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー:『PlayStation Move』はごく僅かなメモリ使用量で動作する

家庭用ゲーム PS3

先週行われたGDC 2010で正式名称の他、数々の対応ソフトも公開されたPlayStation Move。ソニーは、Moveの全ての処理がCell CPUで行われているとして、PS3のメモリーにはほとんど影響を及ぼさない事を話しました。

ソニーのAnton Mikhailov氏は、メモリーは“重要でない”と話し、どの程度のCPUパワーを必要とするかは明らかにしなかったようですが、実際にシステムメモリー側で使用されるのは僅か1、2MBであるとの事。

また、Moveコントローラーのみでは4つまで同時接続が可能となっていますが、サブコントローラを2つ使用する際には、Moveコントローラーは2つまで対応に。その具体的な理由は語られていませんが、“サブコントローラをSixaxisの左側とみなしている”と話している事から、PS3本体のBluetooth同時接続数による制限であるとも考えられているようです。(ソース: VG 247 , Eurogamer)

【関連記事】
GDC 10: PS3モーションコントローラの名称は『PlayStation Move』に決定、情報が一挙公開
GDC 10: EA、カプコン、スクエニ他、36のメーカーが『PlayStation Move』に参入
GDC 10: 『PlayStation Move』対応ゲームが発表、SCEからも20タイトルが発売予定
『グランツーリスモ5』はPlayStation Move対応に?公式サイトに情報掲載
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ジャンクラットが悲願の強化へ―コンカッション・マインの弾数増加、他

    『オーバーウォッチ』ジャンクラットが悲願の強化へ―コンカッション・マインの弾数増加、他

  2. 『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

    『モンスターハンター:ワールド』武器14種の紹介動画が登場─シームレスな世界を舞台に各武器をお披露目

  3. 『バトルフィールド4』DLC「Final Stand」がPS4/XB1/PCで無料配信

    『バトルフィールド4』DLC「Final Stand」がPS4/XB1/PCで無料配信

  4. 『FFXV』追加DLC「戦友」のクローズドオンラインテストを実施─参加条件などの詳細も発表

  5. 『ストリートファイターV』に「アビゲイル」や追加コスチューム実装

  6. どこか懐かしい3Dアクション新作『A Hat in Time』のPS4/XB1版が海外発表!

  7. 『オーバーウォッチ』低マナープレイヤーへの対処を厳罰化へ―PS4/XB1でもレポートシステムの実装予定

  8. 爽快シューティング『Graceful Explosion Machine』PS4&Steam版の発売日が決定

  9. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  10. フルCGアニメ『バイオハザード:ヴェンデッタ』配信開始記念のシリーズタイトルセール開催―最大70%OFF!

アクセスランキングをもっと見る

page top