韓国の倫理審査機関に『Duke Nukem: Manhattan Project』の情報掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

韓国の倫理審査機関に『Duke Nukem: Manhattan Project』の情報掲載

家庭用ゲーム Xbox360


昨年11月にDuke Nukem: Manhattan ProjectのXbox LIVE アーケード版が配信されるのではないかととなりましたが、GamerBytesの情報によれば韓国の倫理審査機関GRBにDuke Nukem: Manhattan Projectの審査情報が掲載されていたことが明らかとなりました。

審査情報に対象プラットフォームは記載されていませんが、申請者がMicrosoft Koreaとの事なのでXbox 360(XBLA)である事はほぼ間違いなさそうです。ちなみにレーティング評価は青少年利用不可(18歳未満提供禁止)となっています。

少し真実に近づいたXBLA版Duke Nukem: Manhattan Project配信の噂。果たして本当に配信されるのでしょうか。ただ真実であったとしてもこのレーティング評価ではXBLA版Duke Nukem 3Dのように日本では配信されないかも……?
(ソース: GamerBytes)


【関連記事】
Duke様はまだまだ不滅?『Duke Nukem: Manhattan Project』がXBLAで配信との噂
『Duke Nukem Forever』の新たなゲームプレイ映像がリーク!
しびれを切らしたDuke様が遂にゲームの世界から飛び出した!?
本日の一枚『約10年前に予約したDuke Nukem Foreverのレシート』
3D Realms CEO、現在も多数の『Duke Nukem』ゲームが開発中であることを明かす
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Mission Outbreak」ARGのフェイズ1が完了、予告サイトが一般公開に

    『レインボーシックス シージ』「Mission Outbreak」ARGのフェイズ1が完了、予告サイトが一般公開に

  2. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  5. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  6. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  7. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  8. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  9. 「Amazon サイバーマンデーセール」でNintendo Switch限定版が販売決定!

  10. PS4/Xbox One『PAYDAY 2: Crimewave Edition』拡張DLCパック「The Master Plan」発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top