噂: Ninja Theoryの極秘プロジェクトは『デビルメイクライ5』? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Ninja Theoryの極秘プロジェクトは『デビルメイクライ5』?

ニュース 最新ニュース

Ninja Theoryがシークレットプロジェクトに取り掛かっているとの噂を先日お伝えしましたが、海外から意外な続報が届いています。

Game Informer最新号に掲載された噂情報によると、カプコンのデビルメイクライ次回作の開発元として同スタジオの名前が挙がっているとのこと。情報の出所は全く不明ながら、Bionic CommandoやDead Rising 2といった海外スタジオ開発のタイトルを扱うカプコンだけに、全くありえない話ではないのかもしれません。

とはいえ、Ninja Theoryは現在新作アクションゲームEnslavedの開発真っ最中で、仮にこの噂が事実だとしても実現は随分先の話になりそうです。(ソース: Silent Chief: Rumor: Ninja Theory Working on Next Devil May Cry Game?, VG247)


【関連記事】
『Heavenly Sword』のNinja Theoryが“シークレットプロジェクト”に着手
Ninja Theory新作『Enslaved』の最新イメージやプレビューが公開
世紀末が舞台の西遊記!Ninja Theory『Enslaved』のゲーム画面や情報が初公開
カプコンがE3での『デビルメイクライ5』発表を否定。新作のヒントも……
初公開シーン満載の『デビルメイクライ4』 ファイナルトレイラー公開
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  2. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  3. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

    『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  4. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  7. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  8. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  9. 『レインボーシックス シージ』週末無料プレイが国内発表―デジタル版割引も

  10. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

アクセスランキングをもっと見る

page top