Remedy: 『Alan Wake』シーズン2の構想は既に出来ている | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Remedy: 『Alan Wake』シーズン2の構想は既に出来ている

家庭用ゲーム Xbox360

海外では来週の5月18日、国内では5月27日に発売が予定されているアクションサイコスリラーAlan Wake。本作には2つ以上の追加エピソードの他、本編のセールス的な成功により、大型の“シーズン2”も製作される事が明らかにされていますが、開発元のRemedyは“シーズン2”のストーリーが既に書かれていることを明らかにしました。

RemedyのOskari Hakkinen氏はその事について、「シーズン1は結論づいた納得の行く結末が待っています。ですが、シーズン2の為に私達はドアを開けたままにするつもりですし、どのように話を引き継いで行くのかも理解しています。」とコメント。

また、同社のMikko Rautalahti氏も続編について制作したいとの意見を示すも、以前の情報のようにセールスによってその動向が左右される事を話しています。(ソース: VG247)

【関連記事】
『Alan Wake』の製品版には追加エピソード第一弾のダウンロードコードが付属
『Alan Wake』の初回ゲームプレイ時間は20〜30時間に?
『Alan Wake』の前編を描く実写ショートムービー“Bright Falls”が次週より公開
ネタバレ注意!『Alan Wake』最初の11分間のゲームプレイ映像
『Alan Wake』年内に2つ以上の追加エピソードを配信予定、大型のシーズン2も?
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」やギャラリー機能追加

    『モンハン:ワールド』発売日アップデート実施!「プーギー」やギャラリー機能追加

  2. Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

    Elaバランス調整含む『レインボーシックス シージ』パッチ4.2配信日決定!

  3. PS4『ワンダと巨像』「フォトモード」国内情報! PS4 Proでプレイ体験を向上させる機能も

    PS4『ワンダと巨像』「フォトモード」国内情報! PS4 Proでプレイ体験を向上させる機能も

  4. 『オーバーウォッチ』新スキン映像が続々公開!キュートな新スプレーやアイコンも確認可能

  5. 『レインボーシックス シージ』パッチ4.2内容が海外公開―Ela弱体化などバランス調整含む

  6. 『Fortnite Battle Royale』韓国語サポートを開始!ファンキーなトレイラー映像も公開

  7. リマスター版『ダークソウル』ハードによる違いはあるの?公式サイトにて仕様が公開

  8. プラチナゲームズ新作『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK(仮)』ド派手ゲームプレイ!

  9. 『マインクラフト』2017年12月アクティブユーザーが機種合算で7,400万人突破―歴代記録更新

  10. 『メタルギア サヴァイブ』PS4/Xbox One向け国内βテスト開始―1月21日まで

アクセスランキングをもっと見る

page top