『鉄拳7』の開発がスタート、ディレクター原田氏が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『鉄拳7』の開発がスタート、ディレクター原田氏が明らかに

ニュース 最新ニュース

ポルトガル版Eurogamerの報じるところによると、スペインのマドリッドで開かれたイベントで、鉄拳シリーズのプロデューサーである原田勝弘氏が、最新作鉄拳7を開発していると発表したそうです。

原田氏は、鉄拳フランチャイズの開発背景や技術的な挑戦などを紹介するプレゼンテーションを行ったそうですが、その中で、まだ開発初期の段階ながら、鉄拳7(仮題)の制作がスタートしていることを明らかにしたとのこと。

前作の鉄拳6は2007年にアーケードでリリース、2009年に家庭用機に移植されていますが、最新作の登場はいつになるのかシリーズのファンから注目が集まりそうです。(ソース: Player4Players, Eurogamer.pt)


【関連記事】
『鉄拳6』オンラインを改善するパッチの配信日が決定
海外レビューハイスコア 『鉄拳6』
家庭用『鉄拳6』は10月27日に海外先行リリース、専用スティックのバンドルも発表
ハリウッド映画版『The King of Fighters』出演キャストのイメージが初公開
E3 09: 新モードも紹介!『鉄拳6』E3用のトレイラーやスクリーンショットが公開
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

ニュース アクセスランキング

  1. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

    Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  2. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  6. 『SOS: The Ultimate Escape』アルファテスター募集開始ー 『Dead Space』シリーズ開発者らの新作バトルロワイヤル

  7. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  8. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  9. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  10. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

アクセスランキングをもっと見る

page top