Kinectの音声コントロール機能は発売後に採用へ−海外サイト報道(Updated) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kinectの音声コントロール機能は発売後に採用へ−海外サイト報道(Updated)

家庭用ゲーム Xbox360

※UPDATE (2010/8/24 22:30): MicrosoftはMCVの報道内容を否定、Kinectのローンチ時には音声コントロール機能を搭載するとの声明を発表しました。しかし英語以外の各国の言語への対応は現段階で発表できる情報はないとしています。

* * * * * * *


Microsoftは、海外で2010年11月に予定しているKinectのローンチ時に、音声コントロール機能を搭載しないことを明らかにしたそうです。同社マーケティングマネージャーのRobin Burrowes氏がgamescom会場でMCVに伝えたところによれば、「音声コントロールがいつ使用可能になるかはいずれ発表したい」とのこと。また、多人数チャットをサポートする「Video Kinect」の機能も発売時には採用されず、後日追加になるようです。

Kinectの音声認識はE3 2010などでも大々的にデモンストレーションされ注目を浴びていた機能です。



今回はあくまで海外サイトの報道であるため、発売時の正式な仕様はMirosoftからの発表を待つべきかもしれません。(ソース: MCV: No voice control for Kinect launch)


【関連記事】
gamescom動画劇場Kinect編: 『Harry Potter: Deathly Hallows』『Kinectimals』他
Blitz Games CTO: Kinectのラグは開発者の手によって無くすことができる
モーション操作や音声認識でKinect Dashboardにアクセスする動画
KinectのUK発売日が決定、『Kinect Sports』でのフットボール収録も明らかに
アナリスト: Kinectの単品価格はコアゲーマーにとって高すぎる
米国でKinectの体験ツアーがスタート、大量のプレイ動画が公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『アンチャーテッド 古代神の秘宝』海外ロングゲームプレイ!壮大さは健在

    『アンチャーテッド 古代神の秘宝』海外ロングゲームプレイ!壮大さは健在

  2. 『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

    『レインボーシックス シージ』「アルファパック」PS4版実装日が決定

  3. 『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

    『Dying Light』発売から約3年経ってもプレイヤー数は週50万人!

  4. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ収録の海外ゲームプレイ

  5. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  6. 「ニンテンドースイッチ」3月3日発売! 価格は29,980円

  7. スイッチ版『Rayman Legends: Definitive Edition』海外の発売日決定

  8. 『Crackdown 3』テリー・クルーズ演じる「Jaxon」の姿が明らかに!

  9. 「PS Now」PS4タイトルの配信がスタート、実際のプレイ感は?

  10. 『レインボーシックス シージ』XB1版に「アルファパック」実装!PS4版も近日

アクセスランキングをもっと見る

page top