2010*年末企画『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだ5つのタイトル』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2010*年末企画『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだ5つのタイトル』

2010年、今年も数え切れないほどのタイトルがリリースされました.さらに各プラットフォームを代表するタイトルも多数リリースされ近年稀にみる恵まれた年ではなかったでしょうか.そんな中、今年1年を通してGame*SparkスタッフがどんなタイトルにハマっていたかをTOP5

PC Windows

2010年、今年も数え切れないほどのタイトルがリリースされました。またGod of War 3、Super Mario Galaxy 2、StarCraft II、Halo: Reachなど、各プラットフォームを代表するタイトルも多数リリースされ近年稀にみる恵まれた年ではなかったでしょうか。

そんな中、今年1年を通してGame*SparkスタッフがどんなタイトルにハマっていたかをTOP5形式でご紹介したいと思います。題して、2010*年末企画『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだ5つのタイトル』〜。ちなみに、2010年にリリースされたタイトル以外も選択対象になっています。あくまでも今年スタッフ各人が最もプレイしていたタイトルのTOP5ですのであしからず(笑)。

* * * * * * *

riot_兄
1位: StarCraft II(PC)
Terranをずっとやってますが未だにMMラッシュしかできない。

2位: World of Warcraft: Cataclysm(PC)
Heroicダンジョンの難易度の高さに泣きそうです。ゴブリンもやってみたいなあ。

3位: スーパーストリートファイターIV(360/PS3)
本田をずっとやってますが未だにコパ強張り手がちゃんと出ない。

4位: Plants vs. Zombies (XBLA)
PC版を散々やったのにまたまたハマってしまった。遊ぶたびに何か癒されます。

5位: Rock Band 3(360/PS3/Wii)
1作目からお世話になってます。普段ゲームしない家族や友人と遊べるのはほんとに楽しい。でも今回はキーボードのプロモードで見事挫折。



RIKUSYO
1位: Team Fortress 2(PC)
もう中毒ですね。定期的な大型アップデートのおかげでいつまで経っても新鮮です。

2位: Red Dead Redemption(360/PS3)
流石Rockstarと言える作品。大自然を馬で駆け抜けるだけでも楽しい。DLCのUndead Nightmareも素晴らしい。

3位: Minecraft(PC)
シンプルだけど中毒性の高いゲーム。もっとアイテムが増えるといいなぁ。

4位: Red Orchestra(PC)
Mod制作を中心にプレイしておりました。続編が楽しみです。

5位: S.T.A.L.K.E.R.シリーズ(PC)
大型Modも幾つか出ているので長く遊べます。まさにスルメゲー。続編および国産Mod“SFPS”が楽しみ。



Kako
1位: Guitar Hero シリーズ(360/PS3/Wii)
なんだかんだでついやってしまうGH。最近の凋落っぷりはちょっとさみしいです。bloc partyとかArctic Monkeysとかが好きです。

2位: J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう! 6 Pride of J(PSP)
去年から今年の前半はこれ。メガスタができるまでやりました。

3位: ザ・シムズ3(360/PS3)
カルマパワーのおかげでさくさく楽しい!双子の娘も今や警察官と画家です。

4位: Sonic & SEGA Racing(PC/360/PS3/Wii)
レースゲームはあまりやりませんが、これはやりこみました。よく使ってたのは、なぜかビリー・ハッチャー。

5位: デッドライジング2(PC/360/PS3)
チャックだけでなくて、他のキャラも着せ替えできたらよかったのに!と、あんな服やこんな服を着ながら思ってました。



Round.D
1位: Halo: Reach(360)
シールド無しの緊張感とHSの「スコーン!」という音が相まって、プレイリストのSWATが病みつきに。DMRは今後のシリーズに続投をお願いしたいくらい、手に馴染む武器でした。

2位: The Saboteur(PC/360/PS3)
音楽、世界観、映像表現……ゲームの渋過ぎる要素にゾッコン。マップに点在するコレクタブル要素が“爆破”という点も爽快感があってグッドです。

3位: God of Warシリーズ(PS3)
HDリマスター版とGoWIIIの映像美に2度驚き。クレイトスさんの目玉引っこ抜きアクションのヤバさにチビりそうでした。個人的にはGOW2が好きです。

4位: Red Dead Redemption(360/PS3)
購入時はシングルモードをやらずに、とにかく放浪モードばかり。時に放浪、時に動物狩り、時に人狩り(?)とRDRライフを存分に満喫したと思います。

5位: 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair(360)
次こそはレアアイテムが、とついつい期待してやり続けてしまう中毒性が…。ダウンロードタイトルながらも、かなり時間を費やしていたりします。



Ten-Four
1位: GOD EATER(PSP)
世界観とメディアミックスにノックアウト。泣きながら高難度ミッションにアタックしまくったのは良い思い出。

2位: ガンダム戦記(PS3)
友人とのCOOPでプレイ熱が再燃。COOP出来るガンダムゲーでは現状最高峰と勝手に位置づけ(笑)。

3位: 北斗無双(360/PS3)
もっさりケンシロウが自分にはジャストマッチ、敵を「あべし」する快感がやめられず一時期延々プレイ。

4位: Another Century’s Episode:R(PS3)
ク○ゲから神ゲへと評価が180度反転した稀なタイトル、マッチした後の中毒性たるやかなりのものでした。

5位: Lost Planet 2(PC/360/PS3)
「COOPてやっぱり楽しい!」と再確認させてくれましたね。

* * * * * * *


以上、『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだ5つのタイトル』でした。2011年もドップリとハマれるタイトルが沢山リリースされることを願いたいと思います。



【2010*年末企画 記事一覧】
2010*年末企画『2011年期待の新作』TOP50
2010*年末企画『メタスコアで見る2010年のゲーム』WORST20
2010*年末企画『豪華アイテム付き限定版』TOP5
2010*年末企画 『Game*Sparkリサーチ』TOP10
2010*年末企画『2010年の注目レースゲーム』10選
2010*年末企画 『海外で最も評価された国産タイトル』TOP20
2010*年末企画『2010年の未確定噂情報』
2010*年末企画『Game*Sparkスタッフが今年最も遊んだ5つのタイトル』
2010*年末企画『未完結のトリロジー・エピソード作品』7選
2010*年末企画『ムフフなセクシーネタ』TOP10
2010*年末企画『おバカなネタ記事』TOP10
2010*年末企画 『Call of Dutyシリーズの歴史』
2010*年末企画 『最もたくさん読まれた記事』TOP10
《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

    『バイオハザード RE:4』近接アクションや銃の強化の様子などが確認できる12分の新ゲームプレイ映像が公開!

  2. 発売より一足先に体験!三国死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』体験版が2月24日配信決定―獲得した装備やデータは引き継ぎ可能

    発売より一足先に体験!三国死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』体験版が2月24日配信決定―獲得した装備やデータは引き継ぎ可能

  3. 『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

    『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

  4. 『鉄拳8』サイレントアサシン「ニーナ」参戦!原田氏&池田氏が新システムを解説する30分超の映像も

  5. 危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

  6. 『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

  7. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  8. PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

  9. “縦の世界”を冒険する採掘・防衛ACT『Wall World』Steamで体験版配信―どこまでも続く「壁世界」の大いなる謎を解き明かせ

  10. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top