E3で正式発表?『Hitman 5』の初公開イメージが発掘 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3で正式発表?『Hitman 5』の初公開イメージが発掘

ニュース 最新ニュース



Eidosが2009年頃から開発を明らかにしているものの、公式な情報がなかなか出てこないHitman 5。先週、大型のファンサイトHitman Forumで解析が進められていたARG関連の謎の資料から、遂に一枚のスクリーンショットが掘り起こされたようです。見つかったイメージにはサイレンサーを取り付けるAgent 47の手が写されており、正式発表用のCGトレイラーからキャプチャーされた可能性が指摘。6月のE3 2011で発表されるとの噂も伝えられており、2006年のBlood Money以来沈黙を守り続けるHitmanシリーズがいよいよ動きを見せるかもしれません。(ソース&イメージ: Save and Quit via Destructoid)

【関連記事】
『Hitman 5』はやっぱり開発中?数人の開発者がオンライン履歴書に記載
IO Interactiveが30人規模のレイオフを敢行、プロジェクトの中止も
Agent 47の声優David Bateson氏が『Hitman 5』の存在を認める
噂: 『Hitman 5』は2011年のクリスマスより早い時期に発売
『Hitman』シリーズ最新作の公式ポスターが出現、発売は2011年?
IO Interactiveの未発表新作は常識を覆すバイオレンスゲームに
スキンヘッドの暗殺者が再び…『Hitman 5』は2010年後半に発売予定
Eidos人気シリーズ『Tomb Raider』『Hitman』『Kane & Lynch』の新作が確認
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

    米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  4. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  5. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  6. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  7. PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

  8. 『ゼルダの伝説 BotW』がGOTYを獲得! 第21回「D.I.C.E. Awards」受賞作品リスト

  9. プレイヤーが山となる『Mountain』のSteam版が配信開始、幾つかのヒントも明らかに

  10. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

アクセスランキングをもっと見る

page top