『Dead Island』北米版ボックスアートのタイトルロゴが検閲される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead Island』北米版ボックスアートのタイトルロゴが検閲される

PC Windows

※検閲前

PC/Xbox 360/PS3で2011年に海外発売が予定されているDead Islandですが、北米版ボックスアートのタイトルロゴが検閲された事が明らかとなりました。IGNでは検閲前と検閲後のボックスアート画像が掲載されていますが、“I”の文字を表す木にぶら下がったゾンビ(死体?)が木のそばに佇むゾンビに置き換わっています。

※検閲後

なおパブリッシャーDeep Silverによれば検閲されているのはボックスアートのみで、インゲームのロゴには変更がないそうです。また欧州版についてはボックスアート及びインゲーム、いずれのロゴにも変更はないとの事。

比較的表現の自由度が高い北米とはいえ、対象年齢以外の人の目にも触れるボックスアートはゲーム内容よりも審査が厳しいのでしょうか。
(ソース&イメージ: IGN)


【関連記事】
巨漢ゾンビの姿も……『Dead Island』の最新スクリーンショットが公開
GDC 11: 『Dead Island』の最新プレビューとスクリーンショットが到着
『Dead Island』の衝撃的トレイラーを歌で事細かに解説!?
『Dead Island』の衝撃トレイラーを『Minecraft』で再現!
リバーストレイラーも登場!『Dead Island』の追加ゲームディテール
『Left 4 Dead 2』のボックスアートは一度修正されていたことが明らかに
キビシッ〜! 『Left 4 Dead』ドイツ版ボックスアートの一部が修正される
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

    初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  2. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

    【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  3. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

    ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

  4. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  5. ハクスラARPG『Grim Dawn』新拡張「Ashes of Malmouth」発売時期がアナウンス

  6. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  7. 『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  8. ローグライクスタイルACT『Phantom Halls』に「死霊のはらわた2」のアッシュが参戦!

  9. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

  10. 止まらない快進撃!『PUBG』が『Dota 2』を超えて歴代同接数記録を更新!

アクセスランキングをもっと見る

page top