ウイイレ最新作『PES 2012』公式発表! 高塚氏が語るコメンタリー映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ウイイレ最新作『PES 2012』公式発表! 高塚氏が語るコメンタリー映像も

PC Windows


コナミのフットボールゲームシリーズ最新作、PES 2012(Pro Evolution Soccer 2012/ウイニングイレブン2012)が公式発表、アナウンス映像が公開されました。シリーズのクリエイティブ・プロデューサーを務める、おなじみ高塚氏が前作をふまえ開発の経緯を語る内容となっています。前作での反省をもとに「2012では先ず“チーム”で攻められるように改良を始めた」と語る氏。さらにディフェンスでのAIや操作性の改良などにも言及しています。

ライバルとなるFIFA 12では今年を“革命の年”にすることを宣言。例年通りならばこの秋、両者のマッチアップが行われます。

コナミの英国GMのPete Stone氏は、MCVのインタビューで両者の「プレイアビリティに関して大きなギャップはないと考えています」としつつ、「我々はFIFAより多く売り上げることはないかもしれません。FIFAに勝利する、多く売り上げるための戦いとはみなさないで下さい。我々は前進しており、それは徐々に気づかれ始めています。しかし、我々はPESというゲーム、その売上の再構築に数年を費やすつもりでもいます」と話しています。

PES 2012はマルチプラットフォームで今秋リリース予定。新たなモードやエディット機能などについては今後明らかにしていくとのこと。(ソース: MCV)


【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  2. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

    バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  3. ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

    ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

  4. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  5. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  6. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  7. 新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

  8. ロシアの地下鉄犬描くアーケードACT『Russian Subway Dogs』配信日決定! 乗客から食べ物を強奪

  9. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』予約購入者向けオープンβが開始! 新ティーザー映像も

  10. あのベクタースキャンシューティング名作が最新技術で!アタリ『TEMPEST 4000』配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top