PSNの復旧が段階的にスタート、最新ファームウェアv3.61もリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSNの復旧が段階的にスタート、最新ファームウェアv3.61もリリース

本日ソニーは、米国および欧州地域において、PSNのサービスを段階的に再開していると発表しました。日本国内においては、再開時期が決まり次第発表を行うそうです。また、PSNの再開に合わせてバージョン3.61となるPlayStation 3の最新システムソフトウェアがリリース。

家庭用ゲーム PS3


本日ソニー・コンピュータエンタテインメントは、米国および欧州地域において、PlayStation Network/Qriocityのサービスを段階的に再開していると発表しました。日本国内においては、「早期の再開に向けて様々な準備および関係機関との協議を進めており」再開時期が決まり次第、公式サイトで発表を行うそうです。

また、PSNの復旧に合わせてバージョン3.61となるPlayStation 3の最新システムソフトウェアがリリース。今後再開したサービスを利用するに当たって全てのユーザーはパスワードのリセットが必要になり、この自動アップデートが変更手続の準備の役目を果たすとのこと。但し日本国内においては、実際にサービスが再開するまでパスワードを変更することはできない模様。

ソニーの平井一夫副社長からは、サービス再開を報告する新たなビデオメッセージが到着。今後の取り組みや復旧のプロセスなどについて説明を行った他、「世界中のネットワークサービスを完全に復旧するために全力を尽くしており、数日、数週間、数カ月をかけて皆さんの信頼を取り戻します」と約束。Welcome Backプログラムの詳細も近日中に各国の公式サイトで発表すると伝えています。

一方、Sony Online Entertainmentからも各種オンラインサービスが再開したと発表があり、DC Universe Online、EverQuest、Free Realmsといった同社のMMOタイトルがプレイ可能な状態に戻ったようです。(ソース: “PlayStation Network”障害に関する最新情報, Eurogamer: Sony Online Entertainment back online)


【関連記事】
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ファンタジーRPG『GreedFall』国内PS4版のローカライズを修正するパッチが配信

    ファンタジーRPG『GreedFall』国内PS4版のローカライズを修正するパッチが配信

  2. スイッチでも大ボリュームARPGリマスターを楽しめる!『キングダムズ オブ アマラー:リレコニング』スイッチ版が3月16日発売

    スイッチでも大ボリュームARPGリマスターを楽しめる!『キングダムズ オブ アマラー:リレコニング』スイッチ版が3月16日発売

  3. スイッチ用オープンワールドACT『ファイナルソード』が「DefinitiveEdition」となって再発売

    スイッチ用オープンワールドACT『ファイナルソード』が「DefinitiveEdition」となって再発売

  4. スイッチ用ソフトの2020年ダウンロード数ランキング公開! 大ブームを巻き起こした『あつ森』が1位に

  5. 『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』シリーズ初の有料追加コンテンツ「エキスパンション・パス」発売決定!

  6. 『Apex Legends』スイッチ版リリース予定日は後日正式公開―「正しくない情報が一時的に伝わってしまった」

  7. 『魔界戦記ディスガイア6』体験版配信―史上最凶シミュレーションRPG最新作を先行プレイでやりこもう!【UPDATE】

  8. 『あつ森』キッコーマン豆乳の新マイデザイン登場!華やかな着物とはおりで2021年をお祝い

  9. スイッチ版『Ghostrunner』体験版配信―タイムアタックの挑戦も可能

  10. これから始める宇宙人狼『Among Us』―基本ルールや議論のちょっとしたコツまで!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top