『TES V: Skyrim』Xbox 360版でグラフィック問題が発生、Bethesdaが解決策を提示 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『TES V: Skyrim』Xbox 360版でグラフィック問題が発生、Bethesdaが解決策を提示

PC Windows

ついに北米でローンチとなり、海外レビューでも高得点を連発、今年のゲームオブザイヤーは確定かと、順風満帆な雰囲気を見せる『The Elder Scrolls V: Skyrim』ですが、一部グラフィックテクスチャに関する問題が本作のXbox 360版において発生してしまっているようです。

国内外では、発売直後からXbox 360版『TES V: Skyrim』のテクスチャがスケールダウンしていると一部で指摘されていましたが、公式フォーラムで解答したBethesdaのコミュニティマネージャーによれば、これはXbox 360のHDDに本作をインストールした際にのみ発生する問題で、Xbox 360版に収録されているテクスチャが低解像度である訳では無いとのこと。

今回の問題は『TES V: Skyrim』で利用されているXbox 360のキャッシュシステムが原因となっているようで、公式マネージャーは現在問題解決の為のパッチが鋭意製作中である事を明らかにし、パッチ配信まではHDDに本作をインストールしない様に呼びかけています。
(ソース: The Elder Scrolls)


【関連記事】
海外レビュー速報: 『The Elder Scrolls V: Skyrim』
進化したアニメーション!『The Elder Scrolls V: Skyrim』最新映像
究極の世界があなたを待っている…『The Elder Scrolls V: Skyrim』最新トレイラー
『The Elder Scrolls V: Skyrim』に発売初日パッチが配信予定
海外誌に『The Elder Scrolls V: Skyrim』の初レビューが掲載
《tobiuo》

PC アクセスランキング

  1. ドアを蹴破り敵を殲滅! 高速アクションFPS『HIGH HELL』がSteam配信

    ドアを蹴破り敵を殲滅! 高速アクションFPS『HIGH HELL』がSteam配信

  2. 『Wolfenstein II: The New Colossus』PC版スペック情報―最低はGTX 770以上に

    『Wolfenstein II: The New Colossus』PC版スペック情報―最低はGTX 770以上に

  3. 「Blizzard Battle.net」に新たなソーシャル機能搭載―グループ作成やギフトなどが可能に

    「Blizzard Battle.net」に新たなソーシャル機能搭載―グループ作成やギフトなどが可能に

  4. 『PUBG』エリア外ダメージが上昇へ―「乗り越え」機能にも言及

  5. 国家の行方を担う政治経済シム『Government Simulator』が12月Steam配信!

  6. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

  7. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. リアル系WW2FPS『Hell Let Loose』ブレクール砲塁攻略戦を披露する最新プレイ映像

  10. PC版『Destiny 2』は10月24日に海外発売―予約でベータ早期アクセスが可能

アクセスランキングをもっと見る

page top