PS Vita向け新作TPS『Unit 13』の情報が公開、開発はSOCOMチーム | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS Vita向け新作TPS『Unit 13』の情報が公開、開発はSOCOMチーム

日本でのローンチが間近に迫ってきた PlayStation Vita 。このほどソニーは欧州向けにファーストパーティのローンチタイトルを公式発表、新たにSOCOM開発チームによる完全新作TPS『 Unit 13 』の情報を公開しました。

ニュース 発表

日本でのローンチが間近に迫ってきたPlayStation Vita。海外では2012年2月22日に発売となりますが、このほどソニーは欧州向けにファーストパーティのローンチタイトルを公式発表、新たに『Unit 13』『MotorStorm RC』の情報を公開しました。

『Unit 13』は、PS Vita向けにデザインされた完全新作のサードパーソン・シューター。携帯機では初となるデュアルアナログスティックを活用したタイトルとなります。開発は、SOCOMシリーズなどを手がけるZipper Interactive。“Fast action , on-the-go gameplay(素早く絶え間ないアクション)”を目標につくられた本作では、いくつかの携帯機向きの機能も搭載しています。

*9つのロケーション、36の多彩なミッション

*特殊な能力を持った6つの兵科

*ミッションクリアで、強力な敵“HVT”との戦闘をアンロック

*HVTミッションを完了後は「near(ニア)」機能でフレンドや近くのプレーヤーと共有

*3Gにも対応したライブ通知によって、スコアボード、デイリー・チャレンジ、アンロック要素、HVTミッションの共有などをアップデート

*フレンドとのCo-opでは、PS Vitaのチャット機能に対応

*Co-opチームの成績は、フレンド/地域/グローバルにスコアボードに反映




開発チームは、本作について“スーパー・エキサイティング”で“パーフェクトなポータブル・シューター”だと自信をのぞかせています。発売はPS Vita発売からほどなく、とのこと。(ソース: PlayStation Blog)


【関連記事】




《Kako》

ニュース アクセスランキング

  1. PS5は初期900万台の生産を目指す―Facebookとソニーが自社デバイスの増産を準備

    PS5は初期900万台の生産を目指す―Facebookとソニーが自社デバイスの増産を準備

  2. アニメ「ドラゴンズドグマ」Netflixで2020年9月17日より配信―ティザービジュアルも公開

    アニメ「ドラゴンズドグマ」Netflixで2020年9月17日より配信―ティザービジュアルも公開

  3. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

    スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  4. Xbox Series Xのアーキテクチャ紹介動画「Xbox Velocity Architecture Trailer」公開

  5. 「Ubisoft Forward」にログインできなかったユーザーへ向けてリワード配布が実施中

  6. 小島監督が宇宙開発企業「スペースX」の見学を希望―CEOのイーロン・マスクは「いつでもどうぞ」

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 「残念ではあるが後悔はない」フィル・スペンサー氏がストリーミングサービス「Mixer」終了についてコメント

  9. ラットロイドヴァニア『Curse of the Sea Rats』約3,000万円を集めてKickstarterを終了

  10. シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

アクセスランキングをもっと見る

page top