『ゼルダの伝説 SS』にゲーム進行不可の不具合、任天堂も認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ゼルダの伝説 SS』にゲーム進行不可の不具合、任天堂も認める

家庭用ゲーム Wii

先月末に国内外で発売されたWiiの『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』ですが、ゲームが進行不可能になる不具合が存在することが、海外ファンサイトの調べにより明らかになりました。

ファンサイトZelda Informerが発見したこの不具合は、ゲーム後半のシナリオにおいて特定の条件を満たすと発生し、もしその状態でセーブしてしまった場合、その後ゲームを一切進められなくなるという深刻なもの。

同サイトが任天堂にメールで問い合わせところ、担当者はこの不具合を認め、発生条件として以下のような手順を伝えたそうです。

※本編ネタバレを含むので観覧にご注意ください

1. 「勇者の詩」シナリオ開始時、雷龍の詩を入手するためにラネール砂漠に行く

2. ラネール鉱山に行きゴロンと話す

3. 雷龍のイベントを完了させ、詩を受け取る

4. 次の森または火山のエリアに行く前に再びゴロンに話しかける

5. 森や火山のイベントが発生しなくなりゲームの続行が不可能

※雷龍の詩を入手する前に、炎龍と水龍の詩を先に入手している場合は発生しない。またラネール洞窟でゴロンに話した場合も発生しない。

任天堂はユーザーからの報告を集めて調査を進めているそうですが、現段階でこの不具合の解決方法はなく、もし発生してしまった場合、ゲームを最初からやり直すか、途中のセーブから再開するしかないとのこと。

尚、日本版でも同様の不具合があるかは今のところ分かっていません。。(ソース: Zelda Informer via )


【関連記事】
海外レビューハイスコア 『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』
ニンテンドー3DS『ゼルダの伝説25周年エディション』国内発売決定
青沼氏: ニンテンドー3DS向けの『ゼルダの伝説』最新作が開発中
海外誌に『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の世界初レビューが掲載
宮本氏も剣を振るう!『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』最新ゲームフッテージ
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  3. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

    『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

  4. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  5. 少女の脱出劇を描くサスペンスADV『リトルナイトメア』Steamで配信開始

  6. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  7. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  8. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  9. 『バトルフィールド 1』春季アップデートが実施!―小隊機能の追加など

  10. 『フォーオナー』シーズン2日程が発表、新ヒーローやマップも配信へ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top