エレベーターをテーマにした異色のMod作品『Elevator: Source』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

エレベーターをテーマにした異色のMod作品『Elevator: Source』

PC Windows


今回ご紹介するのはサンドボックスゲーム『Garry's Mod』のアドオンとして制作されたMod作品『Elevator: Source』です。本作はタイトル通りエレベーターをテーマにしたゲームで、プレイヤーは各フロアで起きる様々なイベントを目にする事となります。恐らく聞いただけでは意味がよく分からないと思うので、実際のゲームプレイ映像をご覧ください。


ゲームはシングルプレイ及びマルチプレイが可能。各フロアで起きる出来事を眺めながら最終階までエレベーターに乗り続けます。フロアは28以上ある中からランダムで選ばれており、今後DLCで拡張する事もできるそうです。

本作はエレベーターシミュレーターという事で、現実世界でもやりそうな“咳払い”や“腕時計を見る”といった行動が可能(時計は実時間を表示)。ちなみに最終階の部屋ではビリヤードをプレイしたり、設置されたテレビでYouTubeの動画を楽しむ事ができるようです。

『Elevator: Source』のダウンロードは公式サイトからどうぞ。ただし本作のプレイには『Garry's Mod』及び『Half-Life 2: Episode 2』が必要となります。
(ソース: Gameranx)


【関連記事】
有名キャラクターが夢の競演? 力作揃いの『Garry's Mod』ギャラリー
『Fallout 3』の核爆発シーンを『Garry's Mod』で再現!
まさに自由自在!『Garry's Mod』の大爆笑作品集
『Half-Life 2』のGarry's ModがSteamにて今日から配信
エレベーターのドアが開くとそこには…『Crysis 2』のイースターエッグを発見
あの名作が復活?『Elevator Action Deluxe』が豪州のレーティング審査を通過
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

    【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

  3. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

    台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  4. 新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

  5. 少人数バトルロイヤルシューター『Darwin Project』PC版が基本無料化!―既存購入者にはゲーム内アイテムがプレゼント

  6. 地獄サバイバルホラー『Agony』の新たな発売日が決定! 最新トレイラーも披露

  7. なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

  8. 滑らかドット絵の新作ACT『Bud Spencer & Terence Hill - Slaps and Beans』正式リリース!

  9. PC版『PAYDAY 2』で「Spring Break 2018」が開催決定ー前作割引やフリープレイも

  10. 装甲車も登場する『PUBG』新イベント「Metal Rain」開催、23日午前までの期間限定

アクセスランキングをもっと見る

page top