ハニガンやアシュリーも登場?『バイオハザード6』トレイラー分析 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハニガンやアシュリーも登場?『バイオハザード6』トレイラー分析

PC Windows




今朝正式に発表がされた、カプコン新作『バイオハザード6』。早速第一弾となるトレイラーが公開されましたが、海外サイトGameingBoltでトレイラーの分析が行われていますので、既出情報のまとめも含めてご紹介します。


■今作にもcoopプレイがある。

■ゲームはバイオハザード4以降に見られる高いアクション性を保ちつつ、初期の"恐怖"に原点回帰している。

■レオンとクリスはプレイアブルで、二人にはまだ名前の明かされていないパートナーがそれぞれ存在する。

■アシュリーらしき少女が登場する。(トレイラー 2分07秒)

■今作はラクーンシティ事件から10年後が舞台。

■プレイヤーキャラクターは複数存在する。

■グラフィックは前作『バイオハザード5』から大幅に改善されている。

■今作は世界中が舞台となり、中国はバイオテロ攻撃の脅威にさらされている。

■ハニガンが今作でも登場する(トレイラー 1分05秒)

■クリスはカバーアクションが可能で、スライディングをしながらのカバーも確認出来る。(トレイラー 1分52秒、2分45秒)

■元傭兵の新キャラクターが操作可能(トレイラー 2分00秒)

■エルヒガンテのようなボスキャラやゾンビの存在も確認できる

この他にも、トレイラー中に出てくる傭兵の新キャラクターは武術に長けている事からアレックス・ウェスカーであるとか、あるいはハンクが登場するなどと、海外サイトでは様々な憶測が飛び交っています。

シリーズナンバリングタイトル最新作『バイオハザード6』は日本国内でPlayStation 3/Xbox 360版が2012年11月22日に発売予定(PC版の発売日は未定)。イーカプコンにて予約も開始されています。
(ソース: GameinBolt)


※UPDATE: 誤表記を訂正しました。2さんご指摘ありがとうございます。

【関連記事】開発はカプコン日本チーム!『バイオハザード6』初ディテール
カプコンが『バイオハザード6』を正式発表!発売は11月22日、1stトレイラーも
噂: 『バイオハザード6』の新たなヒント、中国が舞台に?
噂: 海外サイトで『バイオハザード6』の怪しいトレイラーが出回る
関係者: 『バイオハザード6』はシリーズで最も恐ろしい作品に 《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

    台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  2. 新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

    新作WW2FPS『Post Scriptum』がSteamで予約開始! 40vs40のマルチプレイヤーPvP

  3. 主人公がカワイイADV『Hollow Knight』PC版が最新アプデで日本語に対応!

    主人公がカワイイADV『Hollow Knight』PC版が最新アプデで日本語に対応!

  4. 滑らかドット絵の新作ACT『Bud Spencer & Terence Hill - Slaps and Beans』正式リリース!

  5. なんかいろいろ危ない横スクACT『PUTIN, BOOBS and TRUMP』発表ーもうメチャクチャだよ…

  6. 少人数バトルロイヤルシューター『Darwin Project』PC版が基本無料化!―既存購入者にはゲーム内アイテムがプレゼント

  7. 人気シリーズスピンオフ『地球防衛軍4.1 ウイングダイバー・ザ・シューター』Steam版が登場!

  8. PC版『PAYDAY 2』で「Spring Break 2018」が開催決定ー前作割引やフリープレイも

  9. 装甲車も登場する『PUBG』新イベント「Metal Rain」開催、23日午前までの期間限定

  10. 『The Legend of Bum-bo』初トレイラー披露! 『アイザックの伝説』前日譚

アクセスランキングをもっと見る

page top