ハニガンやアシュリーも登場?『バイオハザード6』トレイラー分析 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハニガンやアシュリーも登場?『バイオハザード6』トレイラー分析

PC Windows




今朝正式に発表がされた、カプコン新作『バイオハザード6』。早速第一弾となるトレイラーが公開されましたが、海外サイトGameingBoltでトレイラーの分析が行われていますので、既出情報のまとめも含めてご紹介します。


■今作にもcoopプレイがある。

■ゲームはバイオハザード4以降に見られる高いアクション性を保ちつつ、初期の"恐怖"に原点回帰している。

■レオンとクリスはプレイアブルで、二人にはまだ名前の明かされていないパートナーがそれぞれ存在する。

■アシュリーらしき少女が登場する。(トレイラー 2分07秒)

■今作はラクーンシティ事件から10年後が舞台。

■プレイヤーキャラクターは複数存在する。

■グラフィックは前作『バイオハザード5』から大幅に改善されている。

■今作は世界中が舞台となり、中国はバイオテロ攻撃の脅威にさらされている。

■ハニガンが今作でも登場する(トレイラー 1分05秒)

■クリスはカバーアクションが可能で、スライディングをしながらのカバーも確認出来る。(トレイラー 1分52秒、2分45秒)

■元傭兵の新キャラクターが操作可能(トレイラー 2分00秒)

■エルヒガンテのようなボスキャラやゾンビの存在も確認できる

この他にも、トレイラー中に出てくる傭兵の新キャラクターは武術に長けている事からアレックス・ウェスカーであるとか、あるいはハンクが登場するなどと、海外サイトでは様々な憶測が飛び交っています。

シリーズナンバリングタイトル最新作『バイオハザード6』は日本国内でPlayStation 3/Xbox 360版が2012年11月22日に発売予定(PC版の発売日は未定)。イーカプコンにて予約も開始されています。
(ソース: GameinBolt)


※UPDATE: 誤表記を訂正しました。2さんご指摘ありがとうございます。

【関連記事】開発はカプコン日本チーム!『バイオハザード6』初ディテール
カプコンが『バイオハザード6』を正式発表!発売は11月22日、1stトレイラーも
噂: 『バイオハザード6』の新たなヒント、中国が舞台に?
噂: 海外サイトで『バイオハザード6』の怪しいトレイラーが出回る
関係者: 『バイオハザード6』はシリーズで最も恐ろしい作品に 《FURUKAWA》

PC アクセスランキング

  1. 実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

    実在した原子力潜水艦クルスクの沈没事故描くADV『KURSK』2018年リリース予定

  2. PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

    PC版『PUBG』テストサーバーが終了、フィードバックは引き続き募集中

  3. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  4. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  5. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  6. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  7. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  8. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  9. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  10. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

アクセスランキングをもっと見る

page top