トルコの独立系スタジオよりMove対応作『Quadratum Mortis』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トルコの独立系スタジオよりMove対応作『Quadratum Mortis』が発表

家庭用ゲーム PS3


トルコの独立系開発スタジオLamagamaより、PlayStation Network専用の新たなタイトル『Quadratum Mortis』が発表されました。

まだ一点のアートワークが公開されたのみで詳しいゲーム内容は明かされていませんが、本作はPlayStation Moveモーションコントローラにも対応したファンタジー風コンバットアクションゲームで、プレイヤーは剣と盾を同時に使って戦うことができるようです。

また公式リリース文に「PlayStation Networkでフレンドと一緒に戦おう」といった記述があることから、オンラインCo-opプレイ要素が搭載される可能性も。発売時期なども含め今後の続報が待たれます。

尚、開発元のLamagamaはスタッフ8名からなる小規模のスタジオで、主にモバイル向けタイトルやPS Vita/iOS用の3Dアクションゲーム『Egg'n'Roll』の開発を同時に進めているということです。(ソース: LAMAGAMA Entertainment)


【関連記事】
コールが血をすする!『Infamous 2: Festival of Blood』直撮り映像
美しい砂漠と飛び回る赤い布…『Journey』最新プレビュー&ゲームプレイ映像
PSN専用オンラインFPS『Modern Combat: Domination』デビュートレイラー
Move操作に対応したスナイパー専用オンラインFPS『Snipers』が来月発売へ
CES 12: Move操作方法も確認できる『Sorcery』直撮りゲームプレイ映像
PS Moveの出荷台数が900万台に到達−業界サイト報道
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  2. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  4. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  5. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  6. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の開発に「神戸市消防局」が協力―よりリアルな災害の現場を再現

アクセスランキングをもっと見る

page top