1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』の実験イベントが昨日実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』の実験イベントが昨日実施

PC Windows


昨年3月にご紹介したスウェーデンの技術会社MuchDifferentが開発する1,000人対応のオンラインFPS『Man vs. Machine』(発表当初は『Tanks vs. Robots』というタイトルだった)ですが、昨日一度限りの実験イベントが実施されました。

このイベントはMMOシューター『Planetside』が持つ同時プレイヤー数の世界記録(399人)を打ち破るために企画されたもので、1時間1マッチの対戦が行われました。ちなみに本作はUnityエンジンで制作されておりブラウザで動作します。


ゲームのデザイナーすらアクセスが困難になるほどの盛り上がりを見せたこのイベント。残念ながら1,000人には到達できなかったものの、多くのプレイヤーによって『Planetside』の記録を大きく上回る“999人”の同時プレイが確認されたそうです。

MuchDifferentは本作に使用されたサーバー技術(PikkoServer)を世界中のデベロッパーが利用できるようにしたいと語っており、今後の多人数ゲームへの期待が高まります。
(ソース: Growing Up Otaku, Kotaku)


【関連記事】
スウェーデンのネットワーク技術会社が1,000人対応のオンラインFPSを開発中
『Battlefield 3』のマルチプレイヤーは技術的には256人まで対応可能−DICE
任天堂が“大規模シングルプレイオンラインゲーム”を商標登録していた
最大256人対戦FPSに続編…? 海外ウォルマートで『MAG 2』商品ページ見つかる
『Twisted Metal』初回版には『Starhawk』のマルチプレイ専用スキンが付属
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

    PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  2. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  3. 『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

    『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

  4. 宇宙忍者ARPG『Warframe』が対戦格闘ゲームに!? 新ミニゲームがPC版に登場

  5. 週末セール情報ひとまとめ『MONSTER HUNTER: WORLD』『Undertale』『Rise of the Tomb Raider』『Cuphead』他

  6. 東方新作『秘封ナイトメアダイアリー ~ Violet Detector.』Steamページ公開!9月配信予定

  7. Valve新作対戦カードゲーム『Artifact』のウェブサイトがオープン! PAX West用デッキ情報も

  8. ダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』PC版にも日本語実装!

  9. 超不謹慎墓守シム『Graveyard Keeper』プレローンチトレイラー!PC版は日本語にも対応

  10. ローグライクなホームレスサバイバル『CHANGE』の早期アクセス日が決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top