マルチプレイヤーFPS『Brink』が全世界で250万本セールスを記録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マルチプレイヤーFPS『Brink』が全世界で250万本セールスを記録

PC Windows

2011年5月に発売され海外ではやや厳しい評価もくだされたSplash DamageのマルチプレイヤーFPS『Brink』ですが、同作のセールスが全世界で250万本に到達していたことがGamasutraのインタビューにて明らかにされました。

Splash DamageのCEOであるPaul Wedgewood氏によれば、同作は全世界で250万本以上のセールスを記録し、収益は1.2億から1.4億ドルにものぼったとのこと。ただしSplash Damageは独立系の開発会社でありパブリッシャー(Bethesda)では無いため、収益のような巨額の報酬は受け取っていないとも同氏はコメントしています。

なおWedgewood氏は続けて、Splash Damageがファンを直接満足させるポテンシャルを持っていると感じたとも述べ、また開発スタイルに関しては同スタジオがやりたいことを追求出来るような環境が欲しかったとも発言。Splash Damageは先日iOS向けのF2Pタイトル『RAD Soldiers』を正式発表しており、同作の販売を担当するのはBethesdaでは無くWedgewood氏を含むSplash Damage関係者が設立した新規パブリッシャーWarChestとなっています。
(ソース: Gamasutra via Gaming Evrything)


【関連記事】
『Brink』のSplash DamageがiOS向けF2Pタイトル『RAD Soldiers』を発表
『Brink』のSplash Damageが新タイトル発表を予告、新分野も開拓へ
『Brink』にクランやトーナメント機能を実装する大型アップデートが発表
2週間は無料『Brink』のDLC“Agents of Change”海外配信日が決定
『L.A. Noire』『Brink』がリード!2011年5月の北米セールスデータ
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

    サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

  3. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  4. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  5. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  6. 「Discord」日本サーバーが遂に追加!サーバーリージョンで日本が選択可能に

  7. PC版『PAYDAY 2』がタランティーノ映画「レザボア・ドッグス」とコラボ―原作オマージュ映像も

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  10. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top