BungieがActivisionとの契約書公開についてコメント、新作登場は2013年か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BungieがActivisionとの契約書公開についてコメント、新作登場は2013年か

PC Windows

先日Activisionとの契約書の一部が公開され、新規フランチャイズ“Destiny”などの大まかな概要が明らかにされてしまったBungieですが、同スタジオがこの件に関して公式サイトにて声明を発表しています。

「そうだね、うん。我々は現在制作中のものを公開する準備がまだ出来ていません、再び言えるのは新たな宇宙に向けて鋭意製作中だということです。皆さんにお見せするのが待ち遠しい」

また投稿された記事では「2013年にお会いしましょう」との言葉も記載。契約書では第1作が2013年秋に登場予定であることが明らかにされていたため、今年のE3にて“Destiny”が登場するのではとも期待されていましたが、残念ながらお披露目はもう1年先となる可能性が高そうです。

Activision裁判にて公開された契約書からは、Bungieの全4作フランチャイズ“Destiny”や、その拡張パックとなる“Comet”の存在、また第1作目が2013年秋の登場を目指していることなどが明らかにされていました。
(ソース: Bungie)


【関連記事】
全4作?BungieとActivisionの契約内容より最新作“Destiny”の概要が浮上
Microsoftが『Halo 4』の発売日を発表!全世界で11月6日に
Bungie.netの『Halo』シリーズ統計サービスが終了、約8年の累計レコードが公開
最新映像やマルチプレイディテールなど『Halo 4』の情報が一挙解禁
Bungieの名作FPS『Marathon』三部作が無料公開
《ishigenn》

特集

page top