『バイオハザード6』には4時間以上のカットシーンを収録−BBFC審査情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード6』には4時間以上のカットシーンを収録−BBFC審査情報

3人の主人公からなる壮大なキャンペーンにより、前作を上回るボリュームになると言われる『 バイオハザード6 』ですが、ゲーム中に収録されるカットシーンの量も前作を大幅に上回ることが分かりました。

PC Windows
3人の主人公からなる壮大なキャンペーンにより、前作を上回るボリュームになると言われる『バイオハザード6』ですが、ゲーム中に収録されるカットシーンの量も前作を大幅に上回ることが分かりました。

英国の映像審査機関BBFC(British Board of Film Classification)に新たに登録されたレーティング情報によると、今作に含まれるカットシーンは255分(4時間15分)にも及ぶとのこと。同国におけるレーティングは18歳未満非推奨(国内は17才以上対象)の認定で、カットされたシーンはなかったようです。

尚、同じBBFCレーティング情報によると、前作『バイオハザード5』は65分、『バイオハザード4』は127分のカットシーンを収録していたということです。

最後に欧州版ボックスアートが公開されているのでご紹介します。


(ソース: BBFC: RESIDENT EVIL 6 via Game Informer)

【関連記事】
PS3/360『バイオハザード6』のティザーCMムービーが公開
Xbox LIVEで『バイオハザード6』の体験版が配信開始、『ドグマ』購入者限定で
欧州向けに『バイオハザード6 (Resident Evil 6)』のコレクターズ版が発表
約20分に渡る『バイオハザード6』最新ゲームプレイ映像が公開
海外Facebookにて『バイオハザード6』の最新ゲームプレイ映像が明日解禁
過去作を多数収録した『バイオハザード6』アンソロジーが海外向けに発表
『バイオハザード6』のキャンペーンボリュームは前作を上回る規模に
《Rio Tani》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

PC アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

    『マインクラフト』ソニック30周年を祝うDLC「Sonic the Hedgehog」配信スタート

  2. ゾンビ退治にこいつらは欠かせない!『Zombie Army 4: Dead War』に『Left 4 Dead』キャラクターが参戦するDLC登場

    ゾンビ退治にこいつらは欠かせない!『Zombie Army 4: Dead War』に『Left 4 Dead』キャラクターが参戦するDLC登場

  3. 『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

    『Apex Legends』次回アプデで「スカルタウン」の復活が示唆!パッチノートは6月25日公開

  4. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

  5. HDリマスター版『聖剣伝説 LoM』で味わえるのは、あなただけの世界・戦力・物語―受け継がれた特徴から追加要素までご覧あれ【プレイレポ】

  6. 発売目前の4人Co-opARPG『Dungeons & Dragons: Dark Alliance』愉快なシネマティックローンチトレイラー公開

  7. SF基地建設ARPG『リフトブレイカー』開発版がベータに移行―低性能なGPUにも有効な新機能はプロローグ版にも適用して配信開始

  8. “ロリダークソウル”こと『リトルウィッチノベタ』実装審査に敗れた「水着スキン」公開―魔女っ子が着るのはアウトです

  9. Epic時限独占のSF街づくりシム『Industries of Titan』Steamにて早期アクセス開始―独占について開発チームによるコメントも

  10. サマーセールの開催近づく!Steamのデータベースにミステリーカードが登録

アクセスランキングをもっと見る

page top