同名ボードゲームを題材にした新作『Space Hulk』がPC/Mac/iOS向けに2013年リリースへ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

同名ボードゲームを題材にした新作『Space Hulk』がPC/Mac/iOS向けに2013年リリースへ

PC Windows

Games Workshopは、2013年にリリース予定の新作ゲーム『Space Hulk』を正式発表しました。開発は『Frontline Tactics』などPC/iOSタイトルを対象にしたタイトルを展開しているスタジオFull Controlで、今作の対象プラットフォームはPC/Mac/iOS。題材となっているボードゲーム版“Space Hulk”は膨大なスペース・オペラを描く“Warhammer 40,000”の派生作品で、スペースマリーンの中でも1万年以上の古い歴史を持つブラッドエンジェル戦団と、宇宙を食らうエイリアン勢力ティラニッドの戦いが描かれています。

公式ブログの投稿によれば、本作はフル3Dアニメーションで描かれるターンベースジャンルのゲーム作品となっており、原作であるボードゲーム版“Space Hulk”の外観や雰囲気などが再現されていくとのこと。プレイヤーは人類を守るスペースマリーン・ブラッドエンジェル戦団のターミネーター部隊を率い、宇宙の全種族を脅かすティラニッド勢力のジーンスティーラーと戦うことになります。

ゲームはSpace HulkのSin of Edtion版をベースとしたシングルプレイヤーキャンペーン、Co-opを収録しクロスプラットフォーム可能なマルチプレイヤーを搭載。レベルエディターや拡張DLCなども用意されていくようです。


なお先週にはSegaとGames Workshopが提携を発表し、新作“Warhammer 40k”ゲームを2013年以降にリリースする予定であることを明らかにしていました。
(ソース&イメージ: Space Hulk)

【関連記事】
『Humble THQ Bundle』に『Warhammer 40k: Dawn of War』が追加、売り上げは440万ドルへ
SEGAとGames Workshopが提携、新作『Warhammer』ゲームが2013年以降にリリース
『Warhammer Online』で知られるBioWare Mythicが明日新作F2Pタイトルを発表
『Warhammer 40K: Space Marine』のオンラインCo-op無料DLCが発表!
海外レビューハイスコア『Warhammer 40,000: Space Marine』
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  7. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  8. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

アクセスランキングをもっと見る

page top