オランダのゲームサイトが『GTA V』に関する幾つかの情報を報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

オランダのゲームサイトが『GTA V』に関する幾つかの情報を報告

家庭用ゲーム Xbox360

オランダのゲームサイトGameKingsはRockstar Gamesを訪れ、Dan Houser氏から『Grand Theft Auto VGTA V)』に関する幾つかの情報を得る事ができたと伝えており、それらをビデオにて報告しています。Gameranxではビデオの内容が英語に翻訳されていたので簡単にまとめてご紹介。

  • ゲームプレイデモにてマイケルがプールのそばに座るのを見る事ができた。それはカットシーンではなくプレイアブルなセクションだった。

  • またプレスに披露されたミッションはスクリプト化されたものではなく、実際のゲームプレイだった。

  • それらのシーンはいずれもまだ公には公開されておらず、第2弾トレイラーと混同してはいけない。

  • キャラクターはそれぞれ異なる手段でミッションに近づく。マイケルとトレバーはヘリコプター、フランクリンはオートバイといったように。

  • キャラクターの切り替えシステムはズームアウトされたマップ上に全ての主人公のインジケーターを表示する。そして3人の主人公、マイケル、フランクリン、トレバーの間で切り替えられる。

  • 『Heavy Rain』のリニアな物語と異なり、切り替えはスクリプト化されておらずゲーム中にいつでも切り替えられる。

  • 『GTA V』のフリーフォームなゲームプレイに従い、プレイヤーはお金を稼ぐために強盗や現金輸送車のハイジャックが可能(マップ上にマネーシンボルとして表示される)。それは『Red Dead Redemption』の感覚と変わらない。

  • マイケルとトレバーは銀行強盗を含む前科持ちで、より若いフランクリンは彼らを反面教師として見ている。

  • Rockstarは現実のロサンゼルス市警察やサン・クエンティン州立刑務所について多くのリサーチを行ったとの事なので、Los Santosに類似したものが登場するかもしれない。

『Grand Theft Auto V』は2013年春に発売予定。ゲームプレイ映像を含む今後の更なる続報に期待です。
(ソース: GameKings via Gameranx)

【関連記事】
海外小売店に『GTA V』の新アートワーク2点を描いたポスターが出現
米人気ラッパーThe Gameをフィーチャーした『GTA 5』最新アートワークが登場
『GTA V』第二弾トレイラーを『Battlefield 3』で完全再現!ちょっとお馬鹿なファンメイドムービー
マリオカートを『GTA V』アートワーク風に描くとこうなった―海外ファンアート
海外ファンが『Grand Theft Auto V』のマップを大予想!
Rockstarからのクリスマスプレゼント!『GTA V』最新スクリーンショット5点
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

    『オーバーウォッチ』D.Vaなど『HotS』スキンは通常ルートボックスからも

  2. 『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

    『グランツーリスモSPORT』ポルシェが駆け抜ける4K実機映像お披露目

  3. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

    PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  4. 最新作『Call of Duty: WWII』にはゾンビモードも搭載!

  5. 『GRAVITY DAZE 2』DL版セールが4月27日に開始―『ニーアオートマタ』コスDLCも同日配信

  6. 1時間24分台!『DARK SOULS III』DLC込全ボス撃破スピードラン

  7. PS4向け動画アプリ「DMM.com」がPSVRに対応、約1200タイトルが視聴可能

  8. 少女たちを監視する実写ADV『ナイトトラップ』PS4/XB1向けに海外で発売決定

  9. 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』公式サイト&新トレーラーが公開、壁紙の配布なども実施

  10. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』国内向けストーリートレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top