なんとFPSの父ジョン・ロメロとスクエニの間で何かが進行中、同氏がFacebookにて発言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

なんとFPSの父ジョン・ロメロとスクエニの間で何かが進行中、同氏がFacebookにて発言

『Doom』や『Quake』などFPS黎明期の名作をデザインし、更には問題作である『大刀』の開発を指揮したことで知られるFPSの父ジョン・ロメロ氏。ここ最近はソーシャルゲームを手がけるなどしていた同氏が、なんとスクウェア・エニックスと何らかの“取り引き”を行なって

ニュース 最新ニュース
『Doom』や『Quake』などFPS黎明期の名作をデザインし、更には問題作である『大刀』の開発を指揮したことで知られるFPSの父ジョン・ロメロ氏。ここ最近はソーシャルゲームを手がけたりKickstarterで失敗したりなどしていた同氏が、なんと現在スクウェア・エニックスと何らかの“取り引き”を行なっていることを自ら明らかにしました。

これはジョン・ロメロ氏が自身のFacebookページにて明らかにしたもので、同氏は「さあ取り引きを終わらせよう」と意味深な発言をポストし、さらに現在位置(Facebookでは投稿ごとに現在自身が居る場所を登録できる)をカリフォルニアにある“Square Enix”のオフィスに指定しています。

“取り引き”の内容や成否は一切語られていないものの、スクエニは近年Eidos Montrealの『Deus EX』やUnited Frontの『Sleeping Dogs』など、海外スタジオのパブリッシングに積極的。またロメロ氏もオールド・スクールなシューターへ帰還したいことを過去に明言していました。FPSの父による新作開発がつにスタートかと感じさせる今回のニュース、古参コアゲーマーからは続報に熱い注目が集まることとなりそうです。
(ソース: Facebook@John Romero)

【関連記事】
『Ghost Recon Commander』がサービス中止、ジョン・ロメロのスタジオでレイオフも
ジョン・ロメロのスタジオが伝統的RPG追憶作『Old School RPG』をKickstart
FPSの父ジョン・ロメロ氏がオールドスクール寄りの新作シューターを構想中
ジョン・ロメロお墨付き、『DOOM』のワンシーンを一枚の画にしたファンアート
「家庭用ゲーム機は大きな再考が必要だ」ジョン・ロメロ氏
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

    『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  2. 『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

    『モンハン:ワールド』5つの「アステラ祭」が7月26日より5週連続開催!『アイスボーン』に向けて未入手装備を狙え

  3. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

    『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  4. 「NEOGEO mini サムライスピリッツ限定セット」6月27日発売決定!『サムスピ』シリーズ6作品をはじめとする全40作品収録

  5. アポロ11号の月面着陸50周年にあわせたSteam「宇宙探索セール」開催!『Prey』や『No Man's Sky』など対象

  6. SNKが韓国の企業説明会で「NEOGEO2/3」と『メタルスラッグ』新作の開発を発表

  7. 【UPDATE】チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

  8. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『Crackdown 3』などの開発手掛けるSumo Digitalが2Kと新プロジェクトを進行中

アクセスランキングをもっと見る

page top