GDC 13: 『Metal Gear Solid V』の公式サイトがオープン、日本語字幕トレイラーと6分の実機デモ映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 13: 『Metal Gear Solid V』の公式サイトがオープン、日本語字幕トレイラーと6分の実機デモ映像も

ニュース 最新ニュース


先ほど行われた、GDC 2013のパネルにて小島監督の口から発表された『Metal Gear Solid V』ですが、早速ゲームの公式サイトがオープンし、合わせてファーストトレイラーが公開されています。

当初別々のプロジェクトとして予想されていた『Metal Gear Solid: Ground Zeroes』と『The Phantom Pain』が『Metal Gear Solid V』のゲームシーンの一部であったというサプライズと共に発表された本作。

トレイラーは、FOX部隊と対立する“XOF”なる組織や、年老いたリボルバー・オセロットらしき人物が登場するなど正当な続編を期待させるものに。これまでの傾向からトレイラー中にゲームの様々なヒントが散りばめられている事はほぼ確実と見られ、既にファンの間ではトレイラー解析もスタートしている模様。

また、発表時に披露された『Metal Gear Solid V』初となるデモ映像もYoutubeに投稿されています。映像では『The Phantom Pain』で描かれていた病院のシーンを収録。デモステージは全て一本道で構成されていますが、これはチュートリアルに当たる場面となり、本編は『Ground Zeroes』で予告されていた通り広大なオープンワールドを舞台にしたゲームプレイが展開していくとの事です。

(ソース: Metal Gear Solid 5 , Youtube)

【関連記事】GDC 13: 『MGSGZ』と『The Phantom Pain』が1つになり『Metal Gear Solid V』が発表!
『The Phantom Pain』の真相と最新トレイラーが今月末のGDCにて公開へ、Fox Engineの関与も判明
小島監督と噂されていた『The Phantom Pain』Mogren氏の写真が公開、Cliffy Bとの噂も【UPDATE】
今週放映のGTTVで小島監督の関与が噂される『The Phantom Pain』が特集か
『The Phantom Pain』は『MGS: Ground Zeroes』のVRミッション世界か?謎のティザー映像が公開
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

    400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

    海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  4. 『Crackdown 3』にも携わるクラウド技術会社をEpic Gamesが完全子会社化

  5. 『Rust』Steam返金の総利用数は約32万本、総額約440万ドル(約4.9億円)に

  6. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  7. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  8. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  9. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  10. ユービーアイがサーバーメンテナンス実施ー1月22日14時から8時間程度

アクセスランキングをもっと見る

page top