CryEngine3を採用した『Monster Hunter Online』が中国向けに登場、F2Pで6月にベータが始動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

CryEngine3を採用した『Monster Hunter Online』が中国向けに登場、F2Pで6月にベータが始動

PC Windows


中国で広く普及しているメッセンジャーソフトQQのサービスを運営しているTencentは、PC向けにカプコンの『モンスターハンター』ユニバースを題材としたMMOゲーム『Monster Hunter Online』を発表しました。本作は基本プレイ無料のF2Pタイトルで、今年の6月より中国ユーザーを対象にベータテストが開始予定となっています。

TencentとCapcomの共同製作となる本作の開発にはCrytekのCryEngine 3が採用され、従来のシリーズから映像面で大きな進化を遂げている事をトレイラーで確認する事が出来ます。また公式サイトに記載されている情報によると、画面スタイルや戦闘の手応え、ミッションやボスバトルなど、シリーズの特徴を引き継いだ作品となっているそうです。

残念ながら現時点では中国限定のサービスと発表されていますが、ブラッシュアップされた美麗な画面など国内のファンにとっても大きな魅力を秘めたタイトルと言えるのではないでしょうか。(ソース: Monster Hunter Online via Polygon)
【関連記事】
『モンスターハンター4』気になるポイントを次長課長・井上さんが細かにチェックするプレイ動画公開
3DS『モンスターハンター4』の発売が2013年夏へと延期に
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

    MS製アンチチートシステム「TruePlay」登場!―Windows10 Fall Creators Updateに搭載

  2. Steam版消滅から約5年…初代『Mafia』がGOG.comで配信開始!

    Steam版消滅から約5年…初代『Mafia』がGOG.comで配信開始!

  3. 機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

    機械を設計する錬金術パズル『Opus Magnum』配信開始!―『SpaceChem』開発元新作

  4. 遂に空を飛ぶ!?『Team Fortress 2』パイロの新武器情報が公開―放屁タウントも…

  5. 『CS:GO』あの定番マップが全面リニューアル―「Dust2」正式配信開始

  6. 懐かしい名作をもう一度「シブサワ・コウ アーカイブス Vol.9」Steam配信―『大航海時代II』『三國志IX』など

  7. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  8. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  9. 感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

  10. 『Dead Space 3』にはアイテム課金オプションが存在、Visceralから説明も

アクセスランキングをもっと見る

page top