スパイパズルアクション『Gunpoint』の配信日が決定、予約受付も開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スパイパズルアクション『Gunpoint』の配信日が決定、予約受付も開始

PC Windows

様々なガジェットを紹介するトレイラー

2012年のIGF Awards(Independent Games Festival Awards)では“Excellence In Design”部門にノミネートしていたスパイパズルアクション『Gunpoint』の配信日が2013年6月3日に決定し、Steam及び公式サイトにて予約受付が開始されました。

ゲームは3つのバージョンが用意されており、通常版が9.99ドル、サウンドトラックと開発者のインゲームコメンタリーが付属する“Special Edition”が19.99ドル、“Special Edition”の特典に加えて、メイキング映像や9つのプロトタイプバージョン、秘密のベータアクセスなどが付属する“Exclusive Edition”が29.99ドルとなっています。公式サイトからの予約ではSteamキーに加えてDRMフリー版も入手できるようです。

本作でプレイヤーはフリーランスのスパイとして建物に侵入し、機密データや技術を盗みます。建物は監視カメラや警備員に守られていますが、プレイヤーは“Crosslink”ガジェットを使用する事でスイッチの配線などを入れ替えたりする事ができます(上記トレイラー参照)。その他にもガラスを突き破って飛び出したり、警備員に飛びかかるといった派手なアクションも可能となっています。

『Gunpoint』のキャンペーンは3時間程度との事ですが、レベルエディターも収録されているので長く遊べそうです。対象機種はPCで、将来的にはMacやLinuxへの対応も計画されているそうです。
(ソース: Polygon)

【関連記事】
PC向けのスパイパズルアクション『Gunpoint』ウォークスルー映像
サバイバルホラーの原点回帰を謳う新作インディーズタイトル『Thanatophobia』のゲームプレイ映像が公開
最新インディータイトル55本を5分で一挙に紹介するコンピレーション映像
変形エアコンバットゲーム『Strike Vector』の爽快な飛行シーン映像が公開、コクピット視点も確認可能
VVVVVVやSuper Hexagonの開発者Terry Cavanagh氏が次回作『Halting Problem』のファーストイメージを公開
ボクセルベースのオープンワールドゾンビサバイバル『7 Days to Die』が発表
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

    ロシア産の不良高校生ACT『The friends of Ringo Ishikawa』日本語対応作業が開始!

  2. 海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

    海洋サンドボックスサバイバル『Raft』Steam早期アクセス開始―自作いかだが僕の家、風に揺られて何処へ行く

  3. F2P非対称Co-op/対戦シューター『Raiders of the Broken Planet』キャンペーンDLCがSteamにて期間限定無料配信!

    F2P非対称Co-op/対戦シューター『Raiders of the Broken Planet』キャンペーンDLCがSteamにて期間限定無料配信!

  4. 『バトルフィールドV』発表トレイラーはここを見よ!公式が10個の注目点を紹介

  5. PC版『ザ クルー2』必要スペックや対応コントローラーなどの動作環境が公開ービデオ設定の詳細も

  6. PC向け協力アクションRPG『Dauntless』オープンベータが5月24日に開始―協力してモンスターに挑め!

  7. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  8. PC向けハッキングシミュレーター『Hacknet』日本語対応―気分はまるでスーパーハッカー?

  9. 忙殺子育てシム『Mother Simulator』正式リリースーう〇ちまみれの部屋で子育ての苦労を知る

  10. サバイバルMMORPG『Next Day: Survival』が正式リリース! 有毒な霧に汚染された世界で生き延びろ

アクセスランキングをもっと見る

page top