スパイパズルアクション『Gunpoint』の配信日が決定、予約受付も開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スパイパズルアクション『Gunpoint』の配信日が決定、予約受付も開始

PC Windows

様々なガジェットを紹介するトレイラー

2012年のIGF Awards(Independent Games Festival Awards)では“Excellence In Design”部門にノミネートしていたスパイパズルアクション『Gunpoint』の配信日が2013年6月3日に決定し、Steam及び公式サイトにて予約受付が開始されました。

ゲームは3つのバージョンが用意されており、通常版が9.99ドル、サウンドトラックと開発者のインゲームコメンタリーが付属する“Special Edition”が19.99ドル、“Special Edition”の特典に加えて、メイキング映像や9つのプロトタイプバージョン、秘密のベータアクセスなどが付属する“Exclusive Edition”が29.99ドルとなっています。公式サイトからの予約ではSteamキーに加えてDRMフリー版も入手できるようです。

本作でプレイヤーはフリーランスのスパイとして建物に侵入し、機密データや技術を盗みます。建物は監視カメラや警備員に守られていますが、プレイヤーは“Crosslink”ガジェットを使用する事でスイッチの配線などを入れ替えたりする事ができます(上記トレイラー参照)。その他にもガラスを突き破って飛び出したり、警備員に飛びかかるといった派手なアクションも可能となっています。

『Gunpoint』のキャンペーンは3時間程度との事ですが、レベルエディターも収録されているので長く遊べそうです。対象機種はPCで、将来的にはMacやLinuxへの対応も計画されているそうです。
(ソース: Polygon)

【関連記事】
PC向けのスパイパズルアクション『Gunpoint』ウォークスルー映像
サバイバルホラーの原点回帰を謳う新作インディーズタイトル『Thanatophobia』のゲームプレイ映像が公開
最新インディータイトル55本を5分で一挙に紹介するコンピレーション映像
変形エアコンバットゲーム『Strike Vector』の爽快な飛行シーン映像が公開、コクピット視点も確認可能
VVVVVVやSuper Hexagonの開発者Terry Cavanagh氏が次回作『Halting Problem』のファーストイメージを公開
ボクセルベースのオープンワールドゾンビサバイバル『7 Days to Die』が発表
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『CoD:BO4』バトロワ“Blackout”モードのPC版オープンベータ開始日決定!

    『CoD:BO4』バトロワ“Blackout”モードのPC版オープンベータ開始日決定!

  2. SF戦術ストラテジー『Space Hulk: Tactics』Steam予約販売開始―発売は10月10日

    SF戦術ストラテジー『Space Hulk: Tactics』Steam予約販売開始―発売は10月10日

  3. Steam新ブロードキャスト運用開始!巻き戻しにも対応―『DOTA 2』世界大会後全ゲームをサポート

    Steam新ブロードキャスト運用開始!巻き戻しにも対応―『DOTA 2』世界大会後全ゲームをサポート

  4. 寿命1時間の文明構築&育児サバイバル『One Hour One Life』開発中! 鬼才Jason Rohrer氏新作

  5. PC版『モンハン:ワールド』、マウス操作の見直し及び通信エラー解決の修正作業が進行中

  6. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  7. 『Dead by Daylight』開発元の新作非対称マルチ『Deathgarden』早期アクセス開始!

  8. 超不謹慎墓守シム『Graveyard Keeper』プレローンチトレイラー!PC版は日本語にも対応

  9. 『R6』と『ゴーストリコン』の開発スタッフが送る本格FPS『GROUND BRANCH』早期アクセス開始

  10. これが、現代戦だ―ミリタリーFPS新作『World War 3』トレイラー!バトルロイヤルモードも収録

アクセスランキングをもっと見る

page top