昨年問題となったXBLA版『Fez』が新パッチ配信へついに動き、Fish氏がTwitter上にて報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

昨年問題となったXBLA版『Fez』が新パッチ配信へついに動き、Fish氏がTwitter上にて報告

先月末、Microsoft幹部が今年4月よりXbox 360タイトルのアップデート費用を無償化していたと明らかにしましたが、この費用に関し昨年思いの丈を綴っていたPolytronのPhil Fish氏が、問題となったXBLA版『Fez』のパッチ配信に向け現在動いているとツイートしました。

家庭用ゲーム Xbox360

先月末、Microsoft幹部が今年4月よりXbox 360タイトルのアップデート費用を無償化していたとツイートしていましたが、この費用に関し昨年思いの丈を綴っていたPolytronのPhil Fish氏が、問題となったXBLA版『Fez』のパッチ配信に向け現在動いていることを明らかにしました。

昨年7月、パッチ配信により一部環境(Phil Fish氏によれば1%)にてセーブデータが破損するというバグが発生した『Fez』。Fish氏はMicrosoftによる初回以降のパッチ認証に高額な費用が必要となることなどをブログ上で訴え、上記のバグが残ったまま一度取り下げたパッチを修正することなく再配信していました。

Fish氏はパッチの配信には恐らく2〜3ヶ月がかかるだろうと続けてツイートしたものの、新パッチ配信へ向けての動きが始動していることを改めて強調。また今回パッチ配信へ向け動きが始まったことを「7月4日の奇跡だ」とも述べています。
(ソース: Twitter@Phil Fish)

【関連記事】
『Fez 2』はXboxコンソールでは登場しない見通し、開発PolytronのPhil Fish氏が明らかに
2Dアクション『Fez』のXbox LIVE アーケード版セールスが1年間で20万本に到達
『Fez』のパッチ不具合問題に関してMicrosoftが公式声明を発表
『Fez』のパッチが不具合を残したまま再配信へ−PolytronはMSに苦言
『Fez』に最新パッチが当てられるも新たな問題が発生
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

    ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  2. ニンテンドースイッチ「Joy-Con」セットに新色登場、「パープル/オレンジ」「ブルー/ネオンイエロー」が10月発売

    ニンテンドースイッチ「Joy-Con」セットに新色登場、「パープル/オレンジ」「ブルー/ネオンイエロー」が10月発売

  3. Xbox「Super Game セール」開催!PC版を含む多数のゲームやDLCが最大90%オフ

    Xbox「Super Game セール」開催!PC版を含む多数のゲームやDLCが最大90%オフ

  4. 『アサシン クリード オデッセイ』最後のエピソードDLC「アトランティスの裁き」が配信開始

  5. 『フォートナイト』v9.40アップデート内容が公開―「タクティカルショットガン」エピック/レジェンド登場

  6. ニューゲーム+やアークのチュートリアルスキップなど『RAGE 2』大型アップデート第2弾が告知

  7. ゾンビサバイバル『DayZ』のこれから―Modサポートや建築など

  8. 『オーバーウォッチ』真夏の祭典「サマー・ゲーム2019」が開幕―勝利でスキンが手に入る「ウィークリーチャレンジ」も実装

  9. 『サイバーパンク2077』開発者がスキル機能を語る―スキルで自分だけのキャラを作り上げろ

  10. 『Apex Legends』チート対策を一部紹介―「チーター・スパム同士をマッチメイク」「機械学習BAN」「二段階認証必須化」など

アクセスランキングをもっと見る

page top