『Half-Life 2』を90分未満でクリアするSpeedrunの動画が話題に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Half-Life 2』を90分未満でクリアするSpeedrunの動画が話題に

ニュース 最新ニュース


Valve Softwareが開発し2004年に発売されたFPS『Half-Life 2』を1:27:51でクリアする動画が公開されました。このタイムを記録したのはSpeedrunningを愛するチーム「SourceRuns」で、14人のランナーによって成し遂げられました。

動画で特に注目するべきポイントは、SourceRunsが発見した「Accelarated Back Hopping」。これは後ろ向きにジャンプする事で急激にスピードを高める移動方法です。7回のジャンプで最高速度に達し、通常の「Bunny Hopping」と比べ約7倍のスピードが出ています。「Accelarated Back Hopping」の本気は41:47にて確認できます。

他にも、37:43からの「Revenholm」の町並みを1分で駆け抜けたり、綺麗なAIMで敵を殲滅していったりと、思わず声を出してしまうようなシーンがたくさんあります。

このSpeedrunの製作には600日以上費やしたとSourceRunsは述べており、達成した時は皆歓喜で幸せに満ちていたそうです。ちなみに筆者も一度、できるだけ速くクリアを目指したことがありますが9時間掛かりました。
(ソース:PC Gamer)

【関連記事】


《milkydrift》

ニュース アクセスランキング

  1. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  2. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

    暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  3. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

    “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  4. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. ウメハラら有名プロゲーマー達がe-Sports緊急座談会!「ゲームと金」2018年2月18日開催

  7. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

  8. CDPRの共同設立者がルートボックス議論に反応「フルプライスのゲームは洗練されたコンテンツであるべき」

  9. SWERY氏プロデュースの新作『The MISSING』2018年発売!アークシステムワークスと強力タッグ

  10. アタリ、デジタル通貨「Atari Token」発行へ―オンラインカジノでの取り扱いも

アクセスランキングをもっと見る

page top