服は剥ぎ取る、それ以上は何もしない!『AKIBA'S TRIP2』紳士な攻撃ストリップアクションを動画で確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

服は剥ぎ取る、それ以上は何もしない!『AKIBA'S TRIP2』紳士な攻撃ストリップアクションを動画で確認

アクワイアは、PS3/PS Vitaソフト『AKIBA'S TRIP2』の第1弾トレーラーを公開しました。

家庭用ゲーム PS3
大きく進化した『AKIBA'S TRIP2』
  • 大きく進化した『AKIBA'S TRIP2』
  • 人体改造でもされそうな雰囲気ですが…
  • 本作はパートナーと共に戦えます
  • トレーラーには、アニメーションもたっぷりと収録
  • 見敵必脱!
  • これも命懸けのバトルの最中です…
  • 時には乱戦になることも
  • 『AKIBA'S TRIP2』ロゴ
アクワイアは、PS3/PS Vitaソフト『AKIBA'S TRIP2』の第1弾トレーラーを公開しました。

秋葉原を舞台とし、服を剥ぎ取るストリップアクションを駆使したバトルが注目を浴びた『AKIBA'S TRIP』から2年。対応ハードをPSPからPS3/PS Vitaへとステップアップし、最新ハードの描写力で進化を成し遂げた『AKIBA'S TRIP2』が、この冬にいよいよ登場します。

相手の服を剥ぎ取れば勝利できるストリップアクションは、野球拳的な遊びではなく、実は生死を賭けた命懸けの戦いなのです。前作では、主人公も敵も「カゲヤシ」と呼ばれる吸血鬼(主人公は後天的に変化)。一定面積以上の素肌を陽光に晒してしまうと、その身も命も光の中へと霧散してしまいます。そのためストリップアクションは、単なる破廉恥なバトルなどではなく、互いの弱点を抉り合うという真剣勝負そのもの。あられもない姿になってしまうのは、あくまで副次的な要素に過ぎないのです。ただし、どこに楽しみを見出すのかはユーザーの自由ではあります。

『AKIBA'S TRIP2』における主人公の詳細などはまだ明らかになっておらず、本作における吸血鬼「魔骸者(マガイモノ)」との関連性はまだ謎に包まれています。しかし、今作にストリップアクションが継承されている以上、何らかの関係が予想されます。

そして、主人公の運命を推測する材料ともなるトレーラーが、このたび公開されました。心地よい歌声と共に、アニメやゲーム映像を織り交ぜて構成された第1弾トレーラーでは、そのグラフィックの進化のほどを充分に堪能することができます。

もちろん、可愛いヒロインたちも多数登場します。可憐な美少女たちが舞うように魅せるアクションは、どれも目を奪われるほど。またストリップアクションも、男女問わずに繰り出されますので、そちらの要素が気になる方も含め、ご覧ください。



ストリップアクションのみならず、『AKIBA'S TRIP2』はマルチストーリーも引き続き採用。前作では、人間側に立つ話からカゲヤシにつく物語まで、幅広くその世界を展開させていましたが、本作ではどのような結末が待っているのでしょうか。

「リアル秋葉原×さらにありえないバトルver2.0×愛すべきヒロインたち」 ─ この方程式が辿り着く答えは、どのようなものになるのか。それは、発売日にあなたが直接、解を導き出してください。

『AKIBA'S TRIP2』は、2013年11月7日発売予定。価格は、PS3版が7,329円(税込)、PS Vita版が6,594円(税込)です。

(C) ACQUIRE Corp.
《インサイド》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

    『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  2. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

    『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  3. 『オーバーウォッチ』新アサルトマップ「Paris」がライブサーバーに登場―ヒーローの体力に関する調整も

    『オーバーウォッチ』新アサルトマップ「Paris」がライブサーバーに登場―ヒーローの体力に関する調整も

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR 2大型アップデート第4弾が現地時間2月27日に配信―完全新規のPvE、PvPなど

  5. 『Apex Legends』2度目となる修正パッチが配信―復活後ゆっくり移動する問題などを修正

  6. 『Anthem』エンドゲームに到達したユーザーが既に存在―効率を求めた先は「フリープレイ」?

  7. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  8. 【吉田輝和の絵日記】修羅場パズルアドベンチャー『キャサリン・フルボディ』一度は体験してみたい四角関係!

  9. バイクスタント『トライアルズ ライジング』オープンベータクライアントの配信が開始

  10. 『Apex Legends』パスファインダーと「チャッピー」の共演なるか?ブロムカンプ監督ら関係者は前向き

アクセスランキングをもっと見る

page top