Game*Sparkリサーチ『SCEJA Press Conference 2013で注目したこと』結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『SCEJA Press Conference 2013で注目したこと』結果発表

連載・特集 Game*Sparkリサーチ


毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『SCEJA Press Conference 2013で注目したこと』というお題で皆様から集まった回答をご報告。

2013年9月9日に開催され、様々な発表が行われた“SCEJA Press Conference 2013”。今回のリサーチではカンファレンスの中で注目した事をお尋ねしましたが、やはり2014年2月22日に決定した“PlayStaton 4の発売日”が注目されています。

発売日が2014年2月22日に決まったのは国内向けタイトルが揃うタイミングを検証した結果との事でしたが、欧米から3ヶ月ほど遅い発売に多くの方ががっかりしているようです。とは言え遂に国内発売日が決定したという事で、今後もますます目が離せません。

その他には、サプライズ的に発表された“PlayStation Vita TV”実機デモも披露されたカプコンのPS4向け新作『deep down』の名が挙げられています。次世代機PS4だけでなく携帯機PS Vitaの展開にも注目が集まります。

それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントをご紹介。

* * * * * * * * *

    コメントNo.1 : 名無しスパーク さん
    PS4関連は
    ・世界同時発売しろよ
    PSvita関連は
    ・TVなるものを専用設計しなくとも新型に画面出力機能つければいいんじゃね?
    ・メモカは値下げ後の価格もまだ高いからもっと気合入れろ
    ・通信プランはとりあえず出直してもう少し商品価値の見えるものを考えろ

    まあポジティブな印象といえば発売されるゲームが面白そうだったくらい

    コメントNo.2 : 名無しスパーク さん
    Deep Downかな。

    コメントNo.3 : 名無しスパーク さん
    TVでアンチャーテッドとGRAVITY DAZE、善人シボウデスができないのがアレ

    コメントNo.4 : 名無しスパーク さん
    注目したこと:
     PS Vita TVの発表
    理由:
     携帯機の据置機化に最大手が着手したことは画期的だったから

    コメントNo.5 : 名無しスパーク さん
    最後に出てきた外人のお偉いさんの日本語

    相手に合わせたプレゼンが重要だと思った

    コメントNo.6 : 名無しスパーク さん
    PS4の発売日が2月22日まで遅らせた理由が納得がいかない
    「日本向けタイトルが年内発売では揃わないから」というなら
    何故SCEJAが率先して日本人向けのゲームを用意しておかないんだ?
    knackが「三ヶ月遅らせてなんとかロンチに並べた龍や無双」もしくは
    「FFやテイルズなどのキャラゲー」などを欲しがる層にマッチするものなのか?
    日本が特殊な市場だとわかってわざわざ三ヶ月遅らせるのに
    「日本人のための和ゲー」を自分らで用意する気がないのはどういうこと?
    三ヶ月遅らせる理由を「和サードがゲーム作らないから」って言ってるのと同じじゃないか
    これまでPS4の展開がすごく調子よく行ってたのに、それはやはりあくまで欧米に対してだけで
    SCEJAのやる気の無さが際立って失望するカンファだった

    コメントNo.7 : 名無しスパーク さん
    やっぱりPS4の発売日ですな。カンファレンス前から噂されてただけに期待していたが、来年になるとは。
    …vitaの新型モデルやvita tv を今年中に発売してvitaの市場を少しでも拡大しようとしているんじゃないかと思うが、まぁSCEのお偉いさんが何考えてるかは分からん。
    PS3で持っているソフトをPS4では安値で購入できるのはいいが、何故期間限定?早目にPS4を売りたいのが目に見えてるが…。
    まぁ購入予定ではあるが、発売日に買うような地雷行為はしないね。


    >>6
    やる気ないというよりは日本では勝ち確って感じのカンファだった。

    今までPSにはお世話になってたが、次世代機からは両ハードで遊ぶ予定。
    日本でのPS4の展開が発表され一段落したところで、今後はXbox one にも期待。

    コメントNo.8 : 名無しスパーク さん
    なんといっても艦コレですな
    というのは冗談で、やっぱディープダウンしょ

    コメントNo.9 : 名無しスパーク さん
    良い意味でも悪い意味でもPS4の日本発売日。
    言い分は理解出来るが、やってる事は日本軽視。

    大多数のユーザーが携帯機やスマホで遊ぶのが当たり前な今
    少数派の存在など揉み消されるんだなと、今の日本市場の現状について
    改めて認識させられた。

    コメントNo.11 : 名無しスパーク さん
    リリースするハードの基本設計が高くバリエーションやコストダウンも計画的。アップデートや長期に渡るサービス提供でハードを長く楽しませるSCEのコンセプトは変わってない様子で安心です。Vitatvなど新たなハード展開も積極的で、他社さんよりぶれてないなと思わせる事はできている印象ですね。国内市場のメインとなる若い層にとって従来型の狩りゲームや共闘要素とMMO、キャラクターやアニメゲームが売れ筋として求められてるということも改めてよくわかるタイトル発表でした。

    コメントNo.12 : FPS児 さん
    日本のゲームのラインナップで、目新しいのがほとんどない感じがしたなあ。
    PS4になってもまた三国無双なのか…とか。まあ出る分にはいいんだろうけど。
    海外ゲーム好き以外にはきつい事になるんじゃないかなあ…次世代機は。

    コメントNo.13 : 名無しスパーク さん
    思ったとおりPS4同発ではやりたいソフトがない
    まあそれはそのうちやりたいゲームも出てくるだろうからいいけど
    watch dogsの他機種版まで発売遅らせるのはいただけない

    コメントNo.14 : ああああああ さん
    VITA TVは朗報だったなあ
    まだやってない名作を”また”TVの大画面で出来るのは正直に凄い嬉しい
    PS4の日本後発は黙ってても間違いなくシェア取れるだろうし、逆に欧米各地でXBOXが発売される”今”この時期を逃したら、今後のPSの先行きを占うほど重要な時期なんだろうなって思う
    だから日本後回しは仕方ない気もする
    後発といえど発売までたった数ヶ月、GTAでヒャッハーしながら発売までのんびり待とうと思う

    コメントNo.15 : 名無しスパーク さん
    タイトルロゴやムービーだけの新作発表が多かった。

※すべてのコメントを見る。

なお読者の皆さまからも「Game*Sparkリサーチ/大喜利」の楽しいお題を募集しております。面白いお題を思いついた方はぜひお問い合わせフォームよりスタッフにお知らせください!
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top