TGS 13: 完全日本語化をはたす『ディアブロ III』、国内ティザーサイトがオープン―魅力をひとまとめにした解説動画も公開に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGS 13: 完全日本語化をはたす『ディアブロ III』、国内ティザーサイトがオープン―魅力をひとまとめにした解説動画も公開に

スクウェア・エニックスは、PS3用アクションRPG『ディアブロ III』のティザーサイトと新トレーラー映像を公開しました。

ニュース 最新ニュース
TGS 13: 完全日本語化をはたす『ディアブロ III』、国内ティザーサイトがオープン―魅力をひとまとめにした解説動画も公開に
  • TGS 13: 完全日本語化をはたす『ディアブロ III』、国内ティザーサイトがオープン―魅力をひとまとめにした解説動画も公開に
スクウェア・エニックスは、PS3用アクションRPG『ディアブロ III』のティザーサイトと新トレーラー映像を公開しました。

Blizzard EntertainmentのMORPG元祖、ハック&スラッシュゲームの名作として知られる『ディアブロ』シリーズ最新作『ディアブロ III』が、ソニーとスクウェア・エニックスの共同プロジェクトとして、ついに字幕と吹き替え対応の完全日本語化を果たしてPS3で登場します。

海外では非常に高い知名度と人気を得ている本シリーズですが、PCゲームであることもあり、日本ではまだあまり馴染み深いものと言えないのは確か。そこで、公開されたティザーサイトでは『ディアブロIII』の新ストーリーとともに、「『ディアブロ』とは何か」に主眼を置いたコンテンツ内容となっています。合わせて公開された新トレーラー映像「ディアブロ III "What is DIABLO III" トレイラー」も同様で、本作の基本的なシステムがひとまとめにして紹介されています。



接近戦メインの肉体派「バーバリアン」、使い魔を召喚する「ウィッチドクター」、遠距離武器の達人「デモンハンター」といったプレイヤーキャラクターの特徴の解説から、ゲームの舞台となるランダム生成マップ、トレジャーハントなどのヤリコミ要素まで、本作の魅力の一端を知ることができる映像ですので、ぜひ確認してみてください。

アクションRPG『ディアブロ III』はPS3を対象に2014年発売予定。価格は未定です。

(C) SQUARE ENIX CO.
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

    クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

  2. 噂:Xbox Oneにディスクドライブレス新型が登場、既存パッケージ版のデジタル版への交換サービスも―海外メディア報道

    噂:Xbox Oneにディスクドライブレス新型が登場、既存パッケージ版のデジタル版への交換サービスも―海外メディア報道

  3. 『フォートナイト』がGOTY!「2018 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト―生涯功労賞は宮崎英高氏

    『フォートナイト』がGOTY!「2018 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト―生涯功労賞は宮崎英高氏

  4. ゾンビサバイバル『DayZ』が400万本セールス達成―ベータ突入後にアクティブプレイヤー増加

  5. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  6. SIE担当者「来年のE3不参加は事実。同時期にイベントを行う予定はなし」

  7. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  8. 『レインボーシックス シージ』攻撃側オペレーター「Nomad」国内トレイラー!この能力は一体…

  9. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  10. 『アサシン クリード』ワインコレクションが海外発表! 各主人公をイメージしたテイスト

アクセスランキングをもっと見る

page top