EUROGAMER EXPO: 『Titanfall』ブースは相変わらずの人気、Respawn担当者を直撃 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EUROGAMER EXPO: 『Titanfall』ブースは相変わらずの人気、Respawn担当者を直撃

ニュース 最新ニュース

EUROGAMER EXPO: 『Titanfall』ブースは相変わらずの人気、Respawn担当者を直撃
  • EUROGAMER EXPO: 『Titanfall』ブースは相変わらずの人気、Respawn担当者を直撃
  • EUROGAMER EXPO: 『Titanfall』ブースは相変わらずの人気、Respawn担当者を直撃
  • EUROGAMER EXPO: 『Titanfall』ブースは相変わらずの人気、Respawn担当者を直撃


やってきました『Titanfall』ブース! しかしいつ何処で見ても凄い人気です。今までに数回プレイしましたがまさにシューターとメックアクションの融合した傑作、ロボット好きにはたまらないFPSタイトルです。発売予定ソフトの中でも上位に入る話題性のゲームだけにここロンドンでも大人気、待ち時間は2時間にも及ぶ長い列が出来てます。



今回はこれまでと同じ内容のデモだったこともあり、直接プレイはしなかったものの、ブースで見つけた開発元Respawn Entertainmentのコミュニティーマネージャーに、いくつかゲームについて話を聞くことができました。

    ・発売はPC版、Xbox One版、Xbox 360版同時に、来年の春頃を予定

    ・今回のデモに使用しているのはPC版にXbox Oneのコントローラーを接続したもの。PCはGTX 770で軽快に稼動、60fpsで安定している。Xbox One版も同じようになるだろう

    ・今現在紹介している兵科は3種だが、製品版ではもっと増える

    ・今現在扱えるタイタンは1種+3武装。これも製品版では増える予定

    ・Attrition(消耗)モードと言うシングルとマルチが融合したモードがあり、完全なオンラインゲームとなる

    ・ストーリーは2種類、2つの陣営を主軸にした視点の違うストーリーが展開される。コロニーを侵略するIMCサイドとコロニーの自衛団であるM-CORサイドのストーリー。どちらにも大義があり、一概にどっちが悪者とも言えない。

    ・それぞれに導入部分がありエンディングもある。所謂シングルゲームみたいにストーリーに縛られたエンディングではないが納得するものに仕上がるだろう



以上のような情報を聞くことができましたがいかがだったでしょうか? ここEUROGAMER EXPOでも間違いなく上位を争う人気の『Titanfall』。来年の発売に向けてますます期待も高まります。
《パムジー》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: Steamハロウィンセールが近日開催か―ブラックフライデーセールやウィンターセールの日程も浮上

    噂: Steamハロウィンセールが近日開催か―ブラックフライデーセールやウィンターセールの日程も浮上

  2. eスポーツ大会「GeForce CUP: PUBG」が10月28日、29日に開催―DTNも参加予定

    eスポーツ大会「GeForce CUP: PUBG」が10月28日、29日に開催―DTNも参加予定

  3. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

    『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  4. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  5. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  6. 武器とLoveするダンジョン探索ハクスラ『Boyfriend Dungeon』発表!

  7. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  8. Valveのゲイブ・ニューウェル氏が米長者番付でTop100入り―推定純資産は55億ドル

  9. アダルト向けアドベンチャー『House Party』がSteamから一時削除―相次ぐ「ポルノ」通報を受け

  10. Visceral元開発者『Dead Space 2』の失敗を語る―400万本販売も「十分ではなかった」

アクセスランキングをもっと見る

page top