70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート

ゲーム文化 Kickstarter

70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート
  • 70年代風味のサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタート

インディーデベロッパーのJellyfish Gamesが手がけるサンドボックス宇宙基地建設RPG『Astrobase Command』のKickstarterがスタートしています。本作では70年代後半~80年代初期のSci-Fiテレビ番組や映画にインスパイアされた世界で宇宙ステーションを構築し、AI生成されたイベントやストーリーをプレイします。本作の特徴やスクリーンショットは以下のようになっています。


    完全にカスタマイズ可能なプレイヤー種族
    プレイヤーは風貌に加えて特性(ポイントベース)や様々な人種的特徴を設定可能。


    3Dのステーション建設
    初期状態では基礎的な発電所、クルー居住区、シャトルベイ、司令室に制限されるが、ミッションで手に入れる資源や技術によってプレイヤーが望むステーションが構築可能になる。


    素晴らしいAIキャラクターのクルー
    ステーションの維持には適切なクルーが必要。役割を与えられたクルーは成長し、ゲームの深いスキルシステムによって発展して行く。


    強健なAIストーリーテリングシステム
    未知の惑星の探検、新たな種族との遭遇、腹立たしい外交使節団、侵入への対処など、ゲームのミッションシステムはプレイヤー種族の歴史を創る。


    AI生成のイベント
    火災、コアシステムの不調、侵入、幻覚を生み出すエイリアンアーティファクトなど、プレイヤーとクルーは愉快なものから破滅的なものまで様々なイベントに直面する。


    リアルタイムのスクワッドベース戦闘
    小集団から大連隊まで、戦闘時にはクルーの指揮が必要となるかもしれない。ゲームにおいて死は恒久的なものであるので、彼らに良い装備を与え、慎重に導かねばならない。


また、本作ではModに友好的で、ユーザーがゲーム内のDatapad用のプログラム(キャラクターランクの改名、ユニフォームの再デザイン、見た目やボディータイプの変更、インタフェーススキン、新たな種族特性など)を書く事ができるエディター機能もリリース時に同梱されるとの事です。


『Astrobase Command』はPC/Mac/Linuxを対象に2014年11月にリリース予定。Kickstarterの目標金額は145,000カナダドルで、現在は約13,000カナダドルが集まっています。なお、現時点ではシングルプレイヤーゲームですが、Jellyfish Gamesはマルチプレイヤーモードの搭載も視野に入れており、拡張ゴールの一部として設定しています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  2. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

    初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

  3. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  4. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  5. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  6. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  7. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  8. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  9. Blizzard公式世界大会「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」開催決定!

  10. 『ニーア オートマタ』海外ファンによる2Bコスプレが本物レベル

アクセスランキングをもっと見る

page top