『EVE Online』のCCP Gamesが2013会計年度にて2100万ドルの損失報告、MMOタイトル開発中止が要因か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『EVE Online』のCCP Gamesが2013会計年度にて2100万ドルの損失報告、MMOタイトル開発中止が要因か

大規模な宇宙を舞台としたMMORPG『EVE Online』やVRデバイスをサポートするスペースドッグファイトシム『EVE: Valkyrie』を手がけるCCP Gamesが2013年度の財務報告を行い、2012年度の460万ドルの利益から2013年度は2100万ドルの損失に転じたことが明らかになりました。

ニュース ゲーム業界
大規模な宇宙を舞台としたMMORPG『EVE Online』やVRデバイスをサポートするスペースドッグファイトシム『EVE: Valkyrie』を手がけるCCP Gamesが2013年度の財務報告を行い、2012年度の460万ドルの利益から2013年度は2100万ドルの損失に転じたことが海外大手メディアGamesIndustryによって明らかになりました。

財務報告によると、売り上げは前年度の5630万ドルから7670万ドルへと上昇しており、損失の要因となったのは前年度1650万ドルだったR&D(研究開発)費が5650万ドルへと大幅に増加したこと。先日発表された『World of Darkness』の開発中止に伴う償却費が影響したものと思われます。

13年度は損失を計上したとはいえ、売上高は上昇しており、『World of Darkness』の開発を中止したことで発生した損失は既に計上済み。今年度は『EVE: Valkyrie』のリリースも予定されており、財務状況は改善されるのではないでしょうか。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  4. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  7. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

  8. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  9. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  10. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

アクセスランキングをもっと見る

1
page top