『Halo』シリーズの楽曲を手掛けたBungie、Marty O'Donnell氏が突然の解雇 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo』シリーズの楽曲を手掛けたBungie、Marty O'Donnell氏が突然の解雇

『Halo』シリーズや『Destiny』を手掛けるBungieの作曲家、Marty O'Donnell氏は、先週同社の役員会から解雇されていたことを自身のTwitterで告白しました。海外メディアPolygonが報じています。

ニュース ゲーム業界
『Halo』シリーズの楽曲を手掛けたBungie、Marty O'Donnell氏が突然の解雇
  • 『Halo』シリーズの楽曲を手掛けたBungie、Marty O'Donnell氏が突然の解雇

『Halo』シリーズや『Destiny』を手掛けるBungieの作曲家、Marty O'Donnell氏は、先週同社の役員会から解雇されたと自身のTwitterで告白しました。海外メディアPolygonが報じています。


「悲しいことだが、Bungieの役員会は4月11日付けで理由もなく私を解雇した」という呟きには多くのファンから疑問や悲しみの返信が寄せられています。O'Donnell氏は『Halo』シリーズの他にも数々の楽曲で知られており、TotalAudioで『Myth 2』、『Oni』、『Halo: Combat Evolved』のスコアを手掛けた後にBungieに入社しました。同社在籍中は『Halo』3部作や『Halo: Reach』、『Halo 3: ODST』で声優や音響デザインを指揮し、TotalAudio時代の良きパートナーであり、現在Bungieで音響デザインの立役者であるMike Salvatori氏とたびたび共同制作をしていたとのことです。

同氏は先だって、Salvatori氏とPaul McCartney氏と共にBungieの新作シューター『Destiny』のサウンドトラック制作に携わっており、前日譚となるプロジェクト『Music of the Spheres』をリリースしたばかりでした。解雇の背景にはどういった事情があるのか、さらなる情報が待たれます。
《河合 律子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ユリ・ゲラー、ユンゲラーの宣伝す。ポケカ復活の噂に「私を許してほしい」

    ユリ・ゲラー、ユンゲラーの宣伝す。ポケカ復活の噂に「私を許してほしい」

  2. CDPR本間覚氏「8~9年ぶりに会う方々の声の収録に立ち会った」…2015年発売『ウィッチャー3』関連の何らかの展開?

    CDPR本間覚氏「8~9年ぶりに会う方々の声の収録に立ち会った」…2015年発売『ウィッチャー3』関連の何らかの展開?

  3. 『Chernobylite』『SCUM』『State of Decay 2』含むサバイバルバンドルがHumbleに登場!

    『Chernobylite』『SCUM』『State of Decay 2』含むサバイバルバンドルがHumbleに登場!

  4. 桜井政博氏の“30年経っても忘れられないミス”とは?地道な仕事が報われる瞬間も語られた「ゲーム作るには」新動画

  5. 『ライフ イズ ストレンジ』シリーズのDON'T NODが開発中の新作ADVをチラ見せ!

  6. 大手アダルトサイトが恒例の検索ランキング発表―2022年最も検索されたゲーム&キャラクターは?

  7. Tango Gameworks新作リズムアクション『Hi-Fi RUSH』発表&Steam含むPC/Xboxにて本日1月26日発売!【XboxDeveloperDirect】

  8. 【期間限定無料】映画のようなADV『Adios』&俯瞰PvPvEシューター『Hell is Others』Epic Gamesストアにて配布開始

  9. 皆で協力し呪われた山から脱出せよ!Co-Op対応俯瞰視点サバイバルホラー『Whisper Mountain Outbreak』トレイラー公開

  10. ゾンビサバイバルMMO『The Day Before』商標問題でSteamストアページが閲覧不能に―問題解決のためリリース日が11月10日に延期

アクセスランキングをもっと見る

page top