【E3 2014】フルCG映画『ラチェット&クランク』の公開予定時期は2015年前半!PS4向け作品も開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【E3 2014】フルCG映画『ラチェット&クランク』の公開予定時期は2015年前半!PS4向け作品も開発中

ニュース 発表



米国ロサンゼルスで開催されているE3 2014のSCEプレスカンファレンスにて、フルCG映画『ラチェット&クランク(Ratchet & Clank)』のトレイラーが公開されたことと、PS4向けにオリジナルの『ラチェクラ』の世界を再構築するゲームが開発中であると発表されました。

北米PlayStation.blogによれば映画版とPS4版『ラチェット&クランク』はどちらも2015年前半にリリースが予定しているとのこと。映画版『ラチェット&クランク』のオリジナル脚本はかつてInsomniac Gamesに所属して、その後ハリウッドへ羽ばたいた脚本家TJ Fixman氏が執筆。同作のフルCG映画制作には、『怪盗 スライ・クーパー』のフルCG映画も制作しているRainmaker Entertainmentが関わっています。国内でPS4版と映画版『ラチェット&クランク』のローカライズに関しては不明ですが、シリーズファンにはどちらも注目タイトルであることは確かでしょう。


昨年3月に公開されたティーザー映像
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 武器とLoveするダンジョン探索ハクスラ『Boyfriend Dungeon』発表!

    武器とLoveするダンジョン探索ハクスラ『Boyfriend Dungeon』発表!

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』シングルプレイにフォーカスした海外向け映像

    『STAR WARS バトルフロント II』シングルプレイにフォーカスした海外向け映像

  3. Visceral元開発者『Dead Space 2』の失敗を語る―400万本販売も「十分ではなかった」

    Visceral元開発者『Dead Space 2』の失敗を語る―400万本販売も「十分ではなかった」

  4. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  5. Activision、アイテム課金とマッチメイキングに関する特許を取得―アイテム購入を促す新システムなど

  6. 血闘しようぜ! 一撃必殺格闘ゲーム『斬!斬!斬!』PS4で配信決定

  7. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  8. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  9. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  10. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

アクセスランキングをもっと見る

page top