大規模スペースシム『Star Citizen』に『Ultima』などを手掛けた敏腕スタッフが参加へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

大規模スペースシム『Star Citizen』に『Ultima』などを手掛けた敏腕スタッフが参加へ

日本円にして48億円ほどの資金調達に成功している『Star Citizen』の開発陣に、『Crusader』や『Ultima』シリーズで知られる開発者Tony Zurovec氏が参加したことが明らかになりました。

ニュース 発表
日本円にして48億円ほどの資金調達に成功している『Star Citizen』の開発陣に、『Crusader』や『Ultima』シリーズで知られる開発者Tony Zurovec氏が参加したことが明らかになりました。

Tony Zurovec氏は95年にリリースされた『Crusader: No Remorse』や『Ultima VII』拡張パックなどのリードデザイナーとして活躍してきたベテランスタッフ。『Star Citizen』デベロッパーのCloud Imperium Gamesから発表されたアナウンスによれば、同氏はゲームデザイナー兼エンジニアとして近日よりオースティンスタジオで開発に関わっていくとのことです。

同作開発チームリーダーであるクリス・ロバーツ氏とTony Zurovec氏はかつて『Wing Commander』を手掛けたスタジオ“Digital Anvil”での仕事仲間でした。Tony Zurovec氏は「クリスはゲーム業界の中でもかなり革新的なことをやっている。再び共に働けることにとても興奮しています」と言ったコメントも発表しています。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

    『サイバーパンク2077』E3でのプレイアブルデモの出展は無し―開発者によるプレイを披露へ

  2. 戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

    戦術ケモノADV『Mutant Year Zero: Road to Eden』拡張「Seed of Evil」が7月30日に発売!

  3. 「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

    「BitSummit 7 Spirits」BitSummitアワードのノミネート作品を公開―来場者が投票できるアワードも

  4. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  5. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  8. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  9. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  10. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

アクセスランキングをもっと見る

1
page top