SNESパッケージで登場、徹底した90年代風味の『Gone Home』リテールSpecial Edition | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SNESパッケージで登場、徹底した90年代風味の『Gone Home』リテールSpecial Edition

Fullbright Companyが昨年リリース「ナラティブ」ゲームの代表作となった『Gone Home』。SNES(海外版スーパーファミコン)のパッケージを模したリテールSpecial Editionが7月3日に29.99米ドルで発売されました。

ゲーム文化 インディーゲーム
SNESパッケージで登場、徹底した90年代風味の『Gone Home』リテールSpecial Edition
  • SNESパッケージで登場、徹底した90年代風味の『Gone Home』リテールSpecial Edition
  • SNESパッケージで登場、徹底した90年代風味の『Gone Home』リテールSpecial Edition
  • SNESパッケージで登場、徹底した90年代風味の『Gone Home』リテールSpecial Edition
  • SNESパッケージで登場、徹底した90年代風味の『Gone Home』リテールSpecial Edition

Fullbright Companyが昨年リリース「ナラティブ」ゲームの代表作となった『Gone Home』。SNES(海外版スーパーファミコン)のパッケージを模したリテールSpecial Editionが7月3日に29.99米ドルで発売されました。

90年代アメリカのライオットガールムーブメントを感じられる『Gone Home』リテールSpecial Editionの内容は下記の通りです。
  • ゲームDVDディスク、Steamキー
  • フルサウンドトラック、全てのオーディオ日記のmp3データ
  • カセットテープロゴステッカー
  • 開発者のメモ、スケッチなど40ページのデザイナーズノート
  • ゲーム内にも登場する“ZINE”のポスター
と、ここまでこだわってくれるなら、ぜひとも劇中に登場したカセットテープとケース手書きのジャケットも再現してもらいたかったのですが、残念ながらカセットテープはステッカーのみとなっています。静まり返った自宅で思い起こされる記憶と景色を形にした、これらの品々は、ファン必携のアイテムとなりそうです。
《DOG COMIC》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

    映画「武器人間」監督が『バイオハザード ヴィレッジ』登場クリーチャーの類似性を指摘【ネタバレ注意】

  2. PC版『ニーア オートマタ』用HDテクスチャーパックModの完成版がリリース

    PC版『ニーア オートマタ』用HDテクスチャーパックModの完成版がリリース

  3. ヨコオタロウ氏が『モンハンライズ』のストーリーを妄想!次々と“退場”するメインキャラ、滅びる里―このモンハンに救いはない…

    ヨコオタロウ氏が『モンハンライズ』のストーリーを妄想!次々と“退場”するメインキャラ、滅びる里―このモンハンに救いはない…

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』今度はクリスの顔を赤ちゃんにするmod公開―赤ちゃんがクリスでクリスが赤ちゃんで...?

  5. ドミトレスク夫人ももちろん登場!『バイオハザード ヴィレッジ』を初代PS1風に再現するファンメイドデメイク動画が公開

  6. 『タイタンフォール2』ガントレットのスピードラン新記録が出るも元王者がすぐに更新―わずか11.1秒で走破

  7. ベセスダ主催のイベント「QuakeCon」2021年もオンラインで実施―8月19日から21日に開催

  8. 新作の情報に期待! EA発表イベント「EA Play Live」7月22日に開催決定

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』もしドミトレスク夫人のアクションフィギュアが発売されたら……テンション高めのパロディCM映像が公開

  10. 映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」主人公の名前類似巡り『ドラクエV』小説版作者が東宝・スクエニらを提訴

アクセスランキングをもっと見る

page top