封印された『Destiny』の「地球穴」を再現したブラウザゲー「Interactive Cave Shooting Simulator」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

封印された『Destiny』の「地球穴」を再現したブラウザゲー「Interactive Cave Shooting Simulator」

女王の怒りなどとともにこれらの穴はすでにアップデートにて封印されましたが、まだ穴を掘り足りないユーザーへ向けたブラウザゲーム「Interactive Cave Shooting Simulator」が海外に登場しました。

家庭用ゲーム PS4
人類最後の地を救うガーディアンたちが延々と穴に向かって弾丸を撃ち込むシュールな光景が見られた『Destiny』の稼ぎ場「地球穴」。女王の怒りなどとともにこれらの穴はすでにアップデートにて封印されましたが、まだ穴を掘り足りないユーザーへ向けたブラウザゲーム「Interactive Cave Shooting Simulator」が海外に登場しました。

「Interactive Cave Shooting Simulator」は穴に向かって延々と射撃を繰り返してゆくクリックブラウザゲーム。弾丸が穴に撃ち込まれるとエングラム風の光る球体が出現し、一定数クリックするとレベルアップの文字が画面上に表示されます。レアドロップ率を表示するわけでもクリア条件があるわけでもなく、ユーザーはただ延々と望むがままに、パッチの恐怖に怯えることなく穴を撃ち続けることが可能です。


「地球穴」をパロディしたジョークゲームか、コンテンツ量や制限に関し『Destiny』へ寄せられている批判を皮肉った作品かは不明ですが、Bungieによれば今後アクティビティクリア後のエングラム取得率はアップされる予定。『Destiny』内で『Interactive Cave Shooting Simulator』のようなプレイイングをする必要はなくなると期待したいところです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

    【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

    『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  4. コミカルで可愛らしい3Dアクションゲーム『A Hat in Time』ニンテンドースイッチ版が配信開始!

  5. ハクスラ型アクションRPG『ウォーハンマー:Chaosbane』国内PS4向けに2020年1月30日発売決定!

  6. スイッチ版『ディヴィニティ:OS2』「あらかじめダウンロード」販売開始―新アビリティ「召喚術」詳細情報も公開

  7. 『DEATH STRANDING』日本特別編集映像“Connect”公開ー誰かの痕跡が、絆になる

  8. ブラック墓守シム『Graveyard Keeper』新DLC「Stranger Sins」10月29日配信!今度は酒場の主に…?

  9. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  10. スイッチ版『テラリア』12月19日に発売!800種類以上の新アイテムが追加された最新大型アップデートVer.1.3に対応

アクセスランキングをもっと見る

1
page top